【本日更新】オススメJ-Indieプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』crap clap、Dubb Paradeなど|1月4週目

Playlist

文: Asahi 

第2,4木曜日に更新!DIGLEとアーティスト支援サイト「BIG UP!」が協力してお届けするインディーズアーティストをピックアップしたプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』。1月4週目のカバーは、crap clap。

今週の「DIG UP!-J-Indie-」注目のアーティスト

The time / crap clap

大人になり過ぎた子供によるモラトリアム・ポップバンド・crap clapが2020年1月22日に2nd EP 『Good looking man』の収録曲「The time」を先行配信しました。バンド名のcrap clapは「酷い手拍子」という意味で、昨年リリースされた1st EP『Sunday comes again』レコーディングにて、メンバーのハンズクラップがあまりにも下手だった事から名付けられたそう。ピュアな歌声と優しいポップサウンドが印象的な一曲。

crap clap インタビュー記事はこちら

Connect / Dubb Parade

Producer/BeatmakerのDubb Paradeが2020年1月21日に新曲「Connect」をリリースしました。浮遊感のあるシンセサウンドとグルービーなビートが心地よいChill Trapソングとなっています。昨年リリースしたアルバム『session 2K19』にはharuru犬love dog天使valkneeなど新世代ラッパーが参加した豪華な作品となっています。

TIMEMACHINE / POLY

ファッション、音楽、アートなど、一つのカルチャーとして色々なコンテンツを融合させながら制作しているPOLYが2020年1月22日にリリースした新曲「TIMEMACHINE」。本楽曲は、ヒップホップやR&Bなど自身が好きなルーツを反映させた一曲となっており、メルヘンで甘酸っぱい歌詞にも注目です。

年輪 / paionia, Os Ossos

2020年1月22日に配信リリースしたpaioniaOs Ossosの楽曲「年輪」。本楽曲は、兼ねてから親交の深いpaioniaOs Ossosが2017年から始めた共同企画<年輪>に際し制作された楽曲となっており、2020年1月24日に開催される<年輪[第三回]>では本楽曲の他、両バンドのカバー2曲、インストバージョン1曲を加えた計4曲入りCD『年輪』が会場限定でリリースされる予定です。

paionia インタビュー記事はこちら

Walk Talk / 猫まみれ太郎, ぎゅうにゅうとたましい

猫まみれ太郎と友人のぎゅうにゅうとたましいが共同で制作した楽曲「Walk Talk」が2020年1月22日にリリースされました。本楽曲は、「渋谷の朝帰り、だるいよね」というようなテーマで制作された楽曲となっており、軽快かつ朝帰りでもテンションが上がるようなラップが印象的な楽曲となっています。

その他、注目のリリースは、坂田穂乃花fulusuメレちゃんみななどがラインナップされています。

第2,4月曜日更新のSpotifyセレクト『DIG UP!-J-Indie-』

DIGLE MAGAZINEは他にも毎日プレイリストを紹介しています

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Asahi

世界中の全てのアートを愛しています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる