オススメJ-Indieプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』更新 Furui Riho、花譜など|8月2週目

Playlist

文: 梶野有希 

DIGLEとアーティスト支援サイト「BIG UP!」が協力してお届けするインディーズアーティストをピックアップしたプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』。8月2週目のカバーはFurui Riho。

今週の「DIG UP!-J-Indie-」注目のアーティスト

I’m free / Furui Riho

北海道在住のシンガーソングライターFurui Riho。7月29日にリリースした新曲「I’m free」は情報社会の中を自由に生きることの大切さを歌い、「着飾らずそのままが美しい」というメッセージが込められています。プロデュースにはShingo.Sを招き、力強く繊細な彼女の歌声がより際立った透明感ある作品です。

Furui Rihoのインタビュー記事はこちら

Who am I / カメレオン ライム ウーピーパイ

オレンジの髪色がアイコンのChi-(Vo)によるソロプロジェクトカメレオン ライム ウーピーパイが8月5日にリリースした6作目のデジタルシングル「Who am I」。本曲は自分が何者なのかを探しながら生きることを歌ったポップナンバーに仕上がっています。

アンサー /花譜

8月12日に全作品のストリーミング配信を開始したバーチャルシンガーソングライター花譜。本曲は最新EP『花と解答』収録曲であり、テレビアニメ『ブラッククローバー』の第11クールエンディングテーマに起用されています。タイアップにちなみ、オリジナルEditionだけではなく、花譜とアニメ登場人物が描かれたブラッククローバーEditionも展開中。あどけなさが残る儚い歌声とピアノの切なさに心掴まれる1曲です。

ICE TEA / 柑橘ピータン

8月10日にリリースされたソロユニット柑橘ピータンの全10曲入りのニューアルバム『23』収録曲。メルヘンとポップが融合した愛らしい1曲。Garage Bandとの出会いをきっかけにバンドボーカルから宅録シンガーへと転身した柑橘ピータンならではの浮遊感漂う心地よいリズムが癖になります。

濃霧 / Yackle & GOMESS & 芋如来メ

自閉症と共に生きる文学的フリースタイルラッパーGOMESSと2000年生まれのトラックメイカーDJのYackleの共作名義GOMESS & Yackleの初シングル「濃霧 feat. 芋如来メイ)」が7月29日にリリース。本作はシンガーソングライターやモデルとしても活動する芋如来メイをフィーチャリングに招き、様々な電子音と3人の生き生きとした歌声が混ざり合ったシンプル且つ力強い楽曲となっています。

Yackleのインタビュー記事はこちら

その他、注目のリリースには炭酸ボーイズ電子てろてろDubb ParadeDUSTCELLなどがラインナップされています。

第2,4木曜日更新のSpotifyセレクト『DIG UP!-J-Indie-』

DIGLE MAGAZINEは他にも毎日プレイリストを紹介しています

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

梶野有希

97年生まれ。ライブハウスとインディーズロックが大好きです。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる