KANDYTOWNのRyohuが選ぶプレイリスト | Fred Perry Subculture

FRED PERRY

文: Kou Ishimaru 

イギリスのオーセンティックなファッションブランド「フレッドペリー(FRED PERRY)」が手掛ける、連載企画『Subculture』。その中からKANDYTOWNのRyohuが選ぶプレイリストをご紹介。

Ryohuが選ぶブリティッシュ・サブカルチャーを巡るプレイリスト

今回のゲストは、KANDYTOWNのメンバーであるのラッパー・Ryohu

Ryohuはインタビューで、繰り返し聴いた最初のアーティストとしてThe WhoRamonesや、自身の10代を定義する曲としてThe Beatlesの「Strawberry Fields Forever」を挙げており、プレイリストにはLittle SimzSiRの「One In Rotation + Wide Awake」、Jevonの「Paranoia」など、UKをベースに活動しているアーティストの中から、良いと思い続けている楽曲全10曲がセレクトされています。

フレッドペリー・サブカルチャーのwebサイトでは、プレイリストの他にもRyohuの音楽のルーツがより詳しく掲載されたインタビュー記事が公開されているのでぜひチェックしてみてください。

Fred Perry Subculture Interview Page

名前:Ryohu

HIPHOPクルー・KANDYTOWNのメンバーとしても活動する東京出身のラッパー/トラックメーカー。OKAMOTO’Sのメンバーと共にズットズレテルズとしても活動。

Ryohuのブリティッシュ・サブカルチャーを巡るインタビューはこちら。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる