病んだ時に聴くメンヘラ恋愛曲5選 RADWIMPS、クリープハイプら|mini playlist vol.62

miniplaylist

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

テーマに合わせて、厳選した5曲を紹介する「ミニプレイリスト企画」。第62回目は「病んだ時に聴くメンヘラ恋愛曲5選」をテーマにセレクト。RADWIMPS「五月の蝿」、クリープハイプ「キケンナアソビ」など、辛い恋愛をしていたり、好きな想いが強すぎてついつい病んでしまうようなメンヘラな恋愛を描いたラブソングをご紹介。

DIGLE MAGAZINEがテーマに合わせて、厳選した5曲を紹介する「ミニプレイリスト企画」。第62回目は「病んだ時に聴くメンヘラ恋愛曲5選」をテーマに、辛い恋愛をしていたり、好きな想いが強すぎてついつい病んでしまうようなメンヘラな恋愛を描いたラブソングをセレクトしました。苦しい胸の痛みを歌に共感してもらうことで、気持ちが少し楽になるかもしれません。

病んだ時に聴くメンヘラ恋愛曲5選

RADWIMPS「五月の蝿」

想いが強かったからこそ、憎しみも強くなる。グロテスクな歌詞とラストで見せるの衝撃の展開が刺激的な一曲。

クリープハイプ「キケンナアソビ」

好きな人とどんな形でもいいから繋がっていたいと思いつつ、<首から下だけでも愛してよ>と願ってしまう歌詞が切ない。

りりあ。「浮気されたけどまだ好きって曲。」

浮気されても嫌いになれない辛さが伝わる曲。情景が浮かびそうなリアルな表現とストレートな気持ちに共感してしまう。

ミオヤマザキ「メンヘラ」

メンヘラさんのリアルな想いが詰まった曲。メロディックなロックサウンドでキャッチーに聴けてしまうのもポイント。

あいみょん「幸せになりたい」

ほっこりした曲調にのせて、究極を迫ってくる歌詞。でも、その裏にはあるたくさんの辛い恋を汲み取ってくれていて泣ける。

ミニプレイリストは毎日更新中

DIGLE MAGAZINE 公式SNSでは、早耳の音楽リスナーの間で話題の音楽情報だけでなく、皆さんのオススメ曲も随時募集してシェアしています。気軽に話せるアカウントなので、ぜひフォローして参加してみてください!

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる