星空の下で聴く 邦楽ロック 5選 BUMP OF CHICKEN、米津玄師ら|mini playlist vol.75

miniplaylist

文: vcr  編:Kou Ishimaru 

テーマに合わせて、厳選した5曲を紹介する「ミニプレイリスト企画」。第75回目は「星空の下で聴く 邦楽ロック」をテーマにセレクト。米津玄師「orion」、BUMP OF CHICKEN「プラネタリウム」など星を見上げたときに思い浮かぶ様々な感情を歌った名曲をご紹介。

DIGLE MAGAZINEがテーマに合わせて、厳選した5曲を紹介する「ミニプレイリスト企画」。第75回目は「星空の下で聴く 邦楽ロック」をテーマにセレクトしました。星を見上げたときに思い浮かぶ様々な感情を歌った名曲ばかりです。

ドライブで聴きたい邦楽ロック 5選

米津玄師「orion

冬の代表的な星座であるオリオン座をテーマにした、冬の空気感まで伝わってくる曲。アニメ『3月のライオン』ED。

BUMP OF CHICKEN「プラネタリウム」

「天体観測」など星に関する名曲の多いバンプですが、その中でもあの人を思う優しい気持ちになれる曲。

菅田将暉「星を仰ぐ」

ドラマ『君と世界が終わる日に』主題歌で、作詞作曲を手掛けたのはMega Shinnosuke。爽やかなメロディが心に響く。

菅田将暉「星を仰ぐ」

ドラマ『君と世界が終わる日に』主題歌で、作詞作曲を手掛けたのはMega Shinnosuke。爽やかなメロディが心に響く。

SEKAI NO OWARI「スターライトパレード」

キラキラした星の世界を表現したファンタジックな曲。まるで物語の主人公のような気持ちになれる。

https://open.spotify.com/track/33NfPE6285Ef2nSrFSn88N?si=7978a8df9e344521

チャットモンチー「消えない星」

キラキラした星の世界を表現したファンタジックな曲。まるで物語の主人公のような気持ちになれる。

https://open.spotify.com/track/6uyQuhfg8NMLE5MRWvpoRg?si=a3f41e4cd9ea4b8d

ミニプレイリストは毎日更新中

DIGLE MAGAZINE 公式SNSでは、早耳の音楽リスナーの間で話題の音楽情報だけでなく、皆さんのオススメ曲も随時募集してシェアしています。気軽に話せるアカウントなので、ぜひフォローして参加してみてください!

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

vcr

音楽はお酒のおつまみ。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる