カクバリズム20周年に聴きたい曲 YOUR SONG IS GOOD、ceroら|mini playlist vol.87

miniplaylist

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

テーマに合わせて、厳選した5曲を紹介する「ミニプレイリスト企画」。第87回目は「カクバリズム20周年に 聴きたい曲」をテーマにYOUR SONG IS GOOD「On」、cero「Summer Soul」などをセレクト。

DIGLE MAGAZINEがテーマに合わせて、厳選した5曲を紹介する「ミニプレイリスト企画」。第87回目は「カクバリズム20周年に 聴きたい曲」をテーマにセレクトしました。4月には野音で記念第1弾イベントの開催も発表されているカクバリズムの20年を語る上で欠かせない、個性あふれるアーティストの楽曲を紹介します。

カクバリズム20周年に聴きたい曲5選

YOUR SONG IS GOOD「On

カクバリズムの彼らの存在無くしては語れません。さまざまなジャンルを飲み込んだダンスミュージックはライブが最高に楽しい。

cero「Summer Soul」

3rdアルバム『Obscure Ride』でその名を広く知らしめたcero。現在はバンドだけでなく、メンバーのソロ作も良作揃い。

SAKEROCK「ホニャララ」

2015年に解散した星野源、浜野謙太らによるインストバンド。同アルバムリリースの際には当時過去最高の製作・宣伝費をかけたのだとか。

在日ファンク「足元」

日本コロムビアからメジャーデビューした在日ファンクは2017年にカクバリズムに移籍。移籍後初作品に収録された曲。

スカート「CALL」

2016年に3rdアルバム『CALL』をカクバリズムからリリース。翌年にはメジャーデビューを果たし、現在はタイアップなど大活躍。

ミニプレイリストは毎日更新中

DIGLE MAGAZINE 公式SNSでは、早耳の音楽リスナーの間で話題の音楽情報だけでなく、皆さんのオススメ曲も随時募集してシェアしています。気軽に話せるアカウントなので、ぜひフォローして参加してみてください!

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる