春を先取る 邦楽ロック 5選 never young beach、クリープハイプら|mini playlist vol.94

miniplaylist

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

テーマに合わせて、厳選した5曲を紹介する「ミニプレイリスト企画」。第94回目は「春を先取る 邦楽ロック」をテーマにnever young beach「春らんまん」、クリープハイプ「栞」などをセレクト。

DIGLE MAGAZINEがテーマに合わせて、厳選した5曲を紹介する「ミニプレイリスト企画」。第94回目は「春を先取る 邦楽ロック」をテーマにセレクトしました。まだ寒い日が続きますが、プレイリストを聴いて一足お先に春の気分で過ごしてみましょう。

春を先取る 邦楽ロック 5選

never young beach「春らんまん

春の別れを優しく包んでくれる曲。ポカポカするような歌声が魅力のネバヤンは、暖かい季節によく似合う。

クリープハイプ「栞」

春のそわそわした気持ちを思い出すような曲。イントロのギターやサビのメロディなど、頭に残るフレーズが多い良曲。

ヨルシカ「春泥棒」

「花泥棒」とは桜を散らしてしまう春風のこと。景色が目の前に広がるような曲で、桜が咲くのが待ち遠しくなる。

あいみょん「ハルノヒ」

映画『クレヨンしんちゃん』に書き下ろされた家族愛を歌う曲。日常的な景色の中で、前に進んでいく気持ちになれる。

米津玄師「春電」

春は出会いの季節ということもあり、恋の始まりを歌う曲も多い。恋に落ちた男性の揺れ動く感情を描いた曲。

ミニプレイリストは毎日更新中

DIGLE MAGAZINE 公式SNSでは、早耳の音楽リスナーの間で話題の音楽情報だけでなく、皆さんのオススメ曲も随時募集してシェアしています。気軽に話せるアカウントなので、ぜひフォローして参加してみてください!

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる