大久保紅葉が選ぶプレイリスト『MOMIJI OHKUBO history』The Blues Brothers、Aretha Franklinなど|連載1/4

Rensai

文: DIGLE編集部 

毎週更新のプレイリスト連載企画。iphoneで製作されたフルアルバム「#Room」を配信リリースしたブルースハープシンガーの大久保紅葉がセレクトしたプレイリスト『MOMIJI OHKUBO history』を4週に渡ってお届けします。

大久保紅葉が選ぶプレイリスト『MOMIJI OHKUBO history』

Everybody need some body / The Blues Brothers

インタビュイー画像

大久保紅葉のセレクトポイント:

私の音楽の原点は、映画『The Blues Brothers』からスタートしました!
幼少期に姉と姉の集めた地元ミュージシャンと13人編成のコピーバンドをやっていたのですが、訳もわからずステージに立っていたあの頃を思い出します。
最近になって改めてThe Blues Brothersの映画を見返したけど、まぁなんともすごい豪華すぎるキャストですよ(笑)!
私の始まりの全てがここに詰まっているアルバムです!

Think / The Blues Brothers, Aretha Franklin

インタビュイー画像

大久保紅葉のセレクトポイント:

なんと言っても私のSoul Queen!Aretha Franklin
この方が居なかったら私の心に決めている、歌うときへのソウルの心はこの曲に出会わなければなにもなかったかも知れない!
そして、この曲は映画『The Blues Brothers』で、本人が歌っていて、しかも、あのギターリストのMatt Murphy(マット・マーフィ)のワイフ役で、ブチ切れながら歌ってるんですよね(笑)。Whitney Houston(ホイットニー・ヒューストン)とか、ありとあらゆる黒人から白人シンガーがリスペクトしている、神のような方なんです!

Rock steady / Aretha Franklin

インタビュイー画像

大久保紅葉のセレクトポイント:

そんな彼女の曲で、大好きでfunkyなナンバー!!私の十八番です!!
昔組んでいた女子中高生バンドの頃、吹けもしないSaxで頑張って途中にあるフレーズを吹いて歌ってましたね(笑)!
本当にこの世の中の好きな曲で5本の指に入る曲です!

Boom Boom / John Lee Hoocker

インタビュイー画像

大久保紅葉のセレクトポイント:

この曲も映画『The Blues Brothers』の中で本人が歌われているのですが、メンフィスにあるビールストリートにて、ストリートライブをしている映像で、まぁどんどん早くなってて笑っちゃうけど(笑)。生感がとても最高ですね!!
私はストンプでリズムを出して歌うという技をこの人で学んだ気がしますね。最高なBoogieもするし、天才です!!

毎週更新!大久保紅葉セレクトプレイリスト

大久保紅葉 Profile

幼少の頃からブルースハープを吹き始め、Aretha Franklinやジャニスジョップリン、ジェームスコットンに憧れ、全国各地を大御所ミュージシャンなどと共演しながらドサ廻りを経験。
中学生の時に中高生ブルースバンドとしてメジャーデビュー。
しかし挫折を味わい、それでもブルースハープを吹き続けた。
彼女の存在感、ブルースハープテクニックが関係者の目にとまりmr.momiji band として、FUJIROCK FESTIVAL2018に出演。

彼女の武器はハスキーな歌声とブルースハープ。
ギターは弾かない。
ならどうするか?まわりのギタリストに「ちょっと弾いて!」と口でフレーズを歌い伝えその場でiphoneのマイクで録音して加工し楽曲に使う、ドラムのキック音が無ければ、瓶を床に打ち付けてiPhoneのボイスメモで録音する等 彼女のハングリーでロックなDIY 精神が宿ったトラックを天才的なブルースハープのテクニックで縫い上げる。

クラウドファンディング企画を立ち上げ、驚異の”190%達成”を果たし先行リード曲「Move on」MV公開。
12月25日にiphoneで製作された20曲フルアルバム「#Room」を配信リリース。国内のみならず海外も視野に入れ活動中。

■オフィシャルTwitter
https://twitter.com/iam_momiji914

■所属事務所
株式会社プラチナムミュージック&クリエイティブ
https://platinum-mac.com/

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる