羊文学が選ぶプレイリスト『最近聞いてる曲』ザ・ホラーズ、ジョイ・ディヴィジョンなど | 7月連載2/3

羊文学

文: Kou Ishimaru 

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。羊文学が7月は『最近聞いてる曲』をテーマにメンバーが週替りでセレクト。今週はBa.のゆりかさん。

羊文学のゆりかがセレクトする『最近聞いてる曲』

Still Life / ザ・ホラーズ

インタビュイー画像

ゆりかのセレクトコメント:

The Horrorsのゴシックでダークな雰囲気に惹かれ最近はよく聴いています。サイケデリックでドリーミーでさらにシューゲイザーっぽさもあったりと音が多様なのがとても魅力です。この曲を聴くと目の前がカラフルな光で覆われるような不思議な感覚になります。不思議でふわふわした音をならしていてもベースとドラムがしっかりしたビートを刻んでいるので強く太くカッコいい曲。

Press Enter To Exit / ザ・ホラーズ

インタビュイー画像

ゆりかのセレクトコメント:

こちらもThe Horrors。こっちの方がダークな部分を感じられます。さっきとはまた違った黒いダンスチューンな感じでホラーズの音楽の多様性を感じられます。この曲もベースがダークな雰囲気をさらに格上げしてる感じがします。そして最後のギターソロが本当にカッコ良すぎる!音が消えたとこから突然の狂ってるギターの音、最高にかっこいい。

Atmosphere / ジョイ・ディヴィジョン

インタビュイー画像

ゆりかのセレクトコメント:

ドラムのタムの音が広がる壮大な曲です。歌詞がシンプルで短いフレーズでできていて意味は読み取りやすいけど解釈が色々あるような感じがして、まだまだ聴き込みたい一曲です。でもなんとなく意味がわかるような気がしてうるっときます。この曲が使われている『コントロール』という映画も観てみたいです。

Take Me The River / トーキング・ヘッズ

インタビュイー画像

ゆりかのセレクトコメント:

Talking Headsも最近よく聴いているアーティスト。この曲はAl Greenのカバーです。Talking Headsらしくファニーな雰囲気にカバーされています。take me to the river~にたどり着くまでのためてためて歌う感じがかっこいい〜! このワンフレーズ最高にイカしてるな〜。

Sound and Vision / デヴィッド・ボウイ

インタビュイー画像

ゆりかのセレクトコメント:

これは雨を吹き飛ばすというより自分も雨になるくらいの気分になる曲。淡々と進む曲、ファズギターが気持ちいいです。こちらも情緒不安定の時によくききます。スーっと曇ったのが晴れていくような。ギターのリフとベースライン結構動いてるのにもかかわらず素晴らしくマッチしていてすごい。亀川さんは大好きなベーシストです。

毎週更新!羊文学選曲プレイリスト

羊文学の連載一覧はこちら

INFORMATION

【NEW RELEASE】
EP「きらめき」

デジタルオンリーSINGLE『1999』から半年、ALBUM『若者たちへ』から約1年。
“女の子”というテーマで音を鳴らすことを通して本当の自分を認めることに挑んだ作品集。
待望の新作EP『きらめき』7/3リリース!

NEW EP「きらめき」
収録曲数:全5曲収録
定価:¥1,400 + tax
発売日:2019.7.3(水)
品番: PECF-1174
発売元: felicity / SSNW

【LIVE INFORMATION】
NEW EP『きらめき』リリース東名阪ワンマンツアー「まばたき」開催!!!

<リリース東名阪ワンマンツアー「まばたき」>

8月2日(金)愛知・池下UPSET
OPEN 19:00 / START 19:30 ALL STANDING 前売¥3,000 税込み(ドリンク代別途必要)
ぴあ(P: 151-523)、ローソン(L: 41461)、e+ (プレ: 5/18 – 20)
:電話:052-936-6041(JAIL HOUSE) jailhouse.jp

8月3日(土)大阪・梅田Shangri-La
OPEN 18:00 / START 18:30 ALL STANDING 前売¥3,000 税込み(ドリンク代別途必要)
ぴあ(P: 151-195)、ローソン(L: 53084)、e+
:電話:06-6357-3666(清水音泉) shimizuonsen.com

8月7日(水)東京・渋谷CLUB QUATTRO
OPEN 18:30 / START 19:30 ALL STANDING 前売¥3,000 税込み(ドリンク代別途必要)
ぴあ(P:151-384)、ローソン(L:74509)、e+ (プレ: 5/18 – 5/20 QUATTRO WB:5/18-5/20)
:電話:03-3444-6751(SMASH) smash-jpn.com

企画制作:DUM DUM LLP / SMASH CORPORATION

<TICKET INFOMATION> 一般チケット発売日 5月25日(土)
*小学生以下のご入場不可

羊文学 Profile

塩塚モエカ(Vo.Gt)、ゆりか(Ba)、フクダヒロア(Dr)によるスリーピースロックバンド。

2012年、高校一年生の時に結成。
2015年11月に現ドラムフクダヒロアが加入。
2016年FUJI ROCK FESTIVAL ROOKIE A GO-GO出演やカナダツアー(モントリオール、トロント、バンクーバー)「Next Music From Tokyo vol.9」に参加。その後、現ベースゆりかが加入。
2017年10月、E.P.『トンネルを抜けたら』でデビュー。
2018年2月、2nd E.P. 『オレンジチョコレートハウスまでの道のり』をリリース。
また2018年7月には1stフルアルバムとなる『若者たちへ』をリリースする。
12月5日、初のデジタルオンリーでのリリースとなるクリスマスソング「1999」が巷でスマッシュヒット中。

様々な音楽から影響を受けた重厚なバンドサウンドと強い意思を感じられるボーカルが特長のオルタナティブロックバンド。

4月4日大阪・十三ファンダンゴ、そして4月13日東京・渋谷WWWにて自主企画2マンLIVE「まる・さんかく・しかく」も満員御礼SOLDOUTの中終了。
7月3日、CDリリースとしては約1年ぶりとなるNEW EP『きらめき』をリリース予定、8月からは東名阪(8/2名古屋CLUB UPSET、8/3大阪・梅田シャングリラ、8/7東京・渋谷クラブクアトロ)にてワンマンツアー「まばたき」の開催!

https://hitsujibungaku.jimdo.com/

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる