羊文学が選ぶプレイリスト『ひと月過ぎて思う2019出会ってよかった曲』Bon Iver、Gia Margaretなど | 1月連載1/3

羊文学

文: DIGLE編集部 

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。羊文学が『ひと月過ぎて思う2019出会ってよかった曲』をテーマにメンバーが週替りでセレクト。今週はGt/Voの塩塚モエカさん。

羊文学の塩塚モエカがセレクトする『ひと月過ぎて思う2019出会ってよかった曲』

We / Bon Iver

インタビュイー画像

塩塚モエカのセレクトコメント:

短い中にものすごいストーリーが詰め込まれているこの曲。前半と後半でメロディは変わらなくても、感じ取れる色や温度感が違って、地面を蹴り上げるようなパワーがあります。これが公開される頃には終わっているであろう来日公演、とってもたのしみ!

Smoke / Gia Margaret

インタビュイー画像

塩塚モエカのセレクトコメント:

クリスマスの時期に出会った曲ですが、一曲を通して紡がれるボーカルの繊細なハーモニーと透き通るような空気がとっても美しいです。

Unmade / Thom Yorke

インタビュイー画像

塩塚モエカのセレクトコメント:

個人的にベストムービーにも挙げた『サスペリア』のリメイク版の中で流れていた曲。何度も聴いては、あの涙なしには見られない美しい景色を思い出して、じわっとしてしまいます(笑)。そんなサントラをいつかつくりたいな〜。

Smells Like Content / The Books

インタビュイー画像

塩塚モエカのセレクトコメント:

The Booksは『Thought for Food』が好きで聴いていたのですが、昨年の夏にこの曲に出会ってベストソングになりました。弾くしずくみたいに一つ一つの音がキラキラしています。

inside you / milet

インタビュイー画像

塩塚モエカのセレクトコメント:

昨年は彼女の歌に出会えて本当によかったです。胸の深いところで響いて、天まで突き抜ける声がだいすき。わたしも頑張ろうって思いました。

羊文学選曲プレイリスト

羊文学の連載一覧はこちら

NEW RELEASE

EP「ざわめき」

*1/18大阪、1/31東京公演にて会場限定先行発売!

収録曲:
1.人間だった
2.サイレン
3.夕凪
4.祈り
5.恋なんて
価格:¥1,400 + tax
発売日:2020年2月5日
品番:PECF-1178 felicity cap-325
発売元: felicity / SSNW

LIVE INFORMATION

『ざわめき』リリースワンマンツアー「はばたき」

[大阪]
1月18日(土)@大阪・梅田Shangri-La
OPEN 18:00 / START 18:30 ALL STANDING
INFO:06-6357-3666(清水音泉)

[東京]
1月31日(金)@東京・恵比寿LIQUIDROOM
OPEN 18:30 / START 19:30
INFO:03-3444-6751(SMASH)

「SWIMMING TAPES LIVE IN JAPAN」

2/18(火)
会場:東京・新宿MARZ
OPEN/START 18:30/19/30
出演:SWIMMING TAPES(from UK) / 羊文学

「OTO TO TABI 2020」

2/29日(土)
会場:北海道・札幌芸術の森 アートホール
OPEN/CLOSE:10時〜20時予定

「felicity Live 2020 」(3マン)

3/12(木)
会場:東京・渋谷WWW X
出演:七尾旅人 / 羊文学 / ROTH BART BARON
OPEN 18:15 / START 19:00

「IMAIKE GO NOW 2020」

START:13:30〜
会場:愛知・名古屋BOTTOM LINE / TOKUZO / CLUB UPSET / HUCK FINN / 3STAR IMAIKE / IMAIKE GROW / BL CAFE / PARADISE CAFE 21 / valentinedrive / open house (同時開催・出入自由)

「Flying Flags Vol.7」

3/20(金・祝)
OPEN 16:30 / START 17:00
会場:宮城・仙台darwin
出演:Ghost like girlfriend、羊文学、ものんくる、odol

「はばたき 番外・沖縄編 -Day1 output-」

3/26(金)
会場:沖縄・那覇output
OPEN 19:00 / START 19:30
出演:羊文学 / 紅茶フーフー / アメトコトノハ

「はばたき 番外・沖縄編 -Day2 G-shelter-」

3/27(土)
会場:沖縄・那覇G-shelter
OPEN 19:00 / START 19:30
出演:羊文学 / AKKANBABYS / Owlgall

羊文学 Profile

塩塚モエカ(Vo.Gt)、ゆりか(Ba)、フクダヒロア(Dr)によるスリーピースロックバンド。
2012年、高校一年生の時に結成。
2015年11月に現ドラムフクダヒロアが加入。
2016年FUJI ROCK FESTIVAL ROOKIE A GO-GO 出演やカナダツアー(モントリオール、トロント、バンクーバー)「Next Music From
Tokyo vol.9」に参加。その後、現ベースゆりかが加入。
2017年10月、E.P.『トンネルを抜けたら』でデビュー。
2018年2月、2nd E.P. 『オレンジチョコレートハウスまでの道のり』をリリース。
また 2018年7月には 1st フルアルバムとなる『若者たちへ』をリリースする。
12月5日、初のデジタルオンリーでのリリースとなるクリスマスソング「1999」が巷でスマッシュヒット中。
様々な音楽から影響を受けた重厚なバンドサウンドと強い意思を感じられるボーカルが特徴の、美しさをまとったオルタナティブロックバンド。
4月4日大阪・十三ファンダンゴ、そして4月13日東京・渋谷 WWW にて自主企画2マン LIVE「まる・さんかく・しかく」も満員御礼 SOLDOUTの中終了。
7月3日、CD リリースとしては約1年ぶりとなる NEW EP『きらめき』をリリース予定、8月からは東名阪(8/2名古屋CLUB UPSET、8/3大
阪・梅田シャングリラ、8/7 東京・渋谷クラブクアトロ)にてワンマンツアー「まばたき」を開催。全3公演共に SOLD OUT 公演に。
2018年、配信限定にてリリースされ、サブスクやラジオ AirPlay にてスマッシュヒットを記録したクリスマスソングの新定番曲「1999」を含む3曲入りのクリスマスシングル(生産限定盤)として、満を辞して12/4にリリースし店頭でのシングルヒットを記録。
そしてこれからの新機軸となる楽曲を詰め込んだ EP「ざわめき」を2月5日に発売!
それに伴いリリース先行ワンマンツアー(1/31 東京・恵比寿 LIQUIDROOM/1/18 大阪・梅田 Shangri-la)も大盛況の中終了。2020年の音楽シーンに新たな風穴を開けるべく、しなやかに旋風を巻き起こして行きます。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる