ほのかりん

ほのかりん選曲プレイリスト『LOVE』きのこ帝国、showmoreなど|2月連載1/4

ほのかりん

文: 星原喜一郎 

毎週更新のプレイリスト連載企画。2月のテーマは『恋』。ほのかりんがセレクトしたプレイリストを今月4週に渡ってお届けします。

ほのかりん選曲プレイリスト『LOVE』

金木犀の夜 / きのこ帝国


インタビュイー画像

ほのかりんのセレクトポイント:

どうしても特定の誰かを思い出してしまう曲。私の中ではもう終わってしまっているんですけど、その人を忘れられないってわけではなく思い出として大切にしたいよねっていう。本当の愛を歌ってくれてるような曲だなって思います。あの頃の二人を恋しく思う日はもちろん、ないわけでないからどうしても会いたくなってしまって電話をかけるけど、会ってしまってもあの頃の二人ではないんですよね。だから思い出として、あの人を大事に思う度にこの曲を聴いて、忘れないようにしたいです。

エイプリル / mol-74


インタビュイー画像

ほのかりんのセレクトポイント:

失恋ソングも、この世に愛が壊れてしまう分だけあると思いますが、歌詞に全力で思い出を重ねてしまう曲の一つです。私も曲を書く時に自分の実体験に基づいて世界観を描く時、特定しすぎないように気をつけるのですがこれだけ重なってしまうと、何!?私のために書いてくれたのでは!?え!?すごくない!?って勘違いしちゃうような(笑)。こうやって曲を聴くと景色が広がるような曲を沢山知りたいですよね。

rinse in shampoo / showmore


インタビュイー画像

ほのかりんのセレクトポイント:

私ね毎日よく考えるんです。今日は何人に何回、どんな嘘をついて今日という一日を生き終えたのかなって。そんな時に出会ったのがshowmoreで、この曲をよく聴きました。私は私の嘘を愛してほしいはずなのに、嘘を誰かに見抜いて欲しい。そんな矛盾がすごくて、でも嘘で塗れたこの1日だって本当になっちゃう、貴方は嘘の愛してるを、嘘で終わった一日は終わってほら本当の朝が来ちゃって、私たちは同じ安っぽいリンスインシャンプーで軋んだ髪がなびいて。

SDR / The Mash


インタビュイー画像

ほのかりんのセレクトポイント:

あれ〜!?テーマがLOVEのはずなのになぜか失恋っぽい曲ばっかり集めてしまっていますね!でも大丈夫!これは失恋ソングではない!!はず(笑)!よく対バンさせてもらっていたThe Mashの一番好きな歌。「今日も深夜二時眠れずにあんたの帰りを待ってたよ」って最高の歌詞ではありませんか?あんたがこないのはもーわかったから私もマイスリー飲んで眠ろう、いつまで経っても効かないみたいな、そんな深夜二時に聴きたい一曲。


毎週月曜更新!ほのかりん選曲プレイリスト『LOVE』





ほのかりんの連載一覧はこちら


ほのかりん Profile

1996年10月4日生まれの21歳。モデル、女優として活動をするなか、2013年ガールズバンド”コムシコムサ”にギタリストとして参加し、デビューに向けリハーサルを重ねる。2016年には次世代を担う新人の登竜門ともいえるイベント”Coming Next 2016”にコムシコムサとして出演。その後、望む音楽の方向性から「ソロへの志向」が強まり脱退し、ソロデビューに向けて準備を開始。
9月に「メロンソーダ」で念願のソロデビューを果たした。作詞作曲は全て彼女が手がける。
2018年5月9日(水)に1st Full Album「LOVE ME TENDER」を発売。


INFORMATION

Digitalsingle「無粋なキス」

2019年2月6日(水)リリース

Spotifyへのリンクはこちら

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

星原喜一郎

DJしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

ほのかりん
閉じる