しなまゆ・モリユイ選曲プレイリスト『私が生きた平成』きゃりーぱみゅぱみゅ、AKB48など|5月連載3/4

しなまゆ

文: 久野麻衣 

毎週更新のプレイリスト連載企画。しなまゆのメンバー、モリユイがセレクトしたプレイリスト『私が生きた平成』を今月4週に渡ってお届けします。

しなまゆ選曲プレイリスト『私が生きた平成』

CANDY CANDY / きゃりーぱみゅぱみゅ

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

音楽でファッションでアートでサブカルチャーにしてメインカルチャー。沢山の要素が詰まっているのに、これはなんだと聞かれたら「きゃりーぱみゅぱみゅ」っていうすごく簡単な答えになってしまう。どれを選曲するかすごく悩んだけれど、大好きな曲を選びました。MVも好きでよく観てたな。

恋するフォーチュンクッキー / AKB 48

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

柔らかくて甘いんだけど、ノれるディスコサウンド。これもみんな歌えるしなんなら踊れちゃうんじゃないだろうか。高校生のころ、AKB48は追ってなくても最新曲を知っていたし、誰推し?なんてみんなで話したり、総選挙で盛り上がったり、かなり頻繁に生活や話題の中に溶け込んでいたなと感じる。

NO MORE CRY / D-51

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

『ごくせん』が大好きで毎週欠かさず観てました。それで自然と歌えるようになっていって、そのうちCDも買ってめちゃくちゃリピートしまくった思い出。ナックファイブでラジオをやらせていただいていた頃にも良く流していた。なんかこの曲を聴くと、青春の香りとか言うとなんだか嘘くさいかもしれないけど、そういうものが鼻の奥にツンと来る気がします。恥ずかしいことを言ってしまった…。

STARs / 木村カエラ

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

高校生の時カエラちゃんに憧れて眉毛をとてつもなく細く短くしていた。明るい曲調でポップな雰囲気なのに、切ない成分の含有量がものすごい。カエラちゃんの圧倒的に憧れなのに手を取って一緒に連れて行ってくれるような優しさが、曲ににじみ出ているような気がして、この曲を聴くと思わず泣きそうになってしまう。

毎週更新!しなまゆセレクトプレイリスト

しなまゆの連載一覧はこちら

しなまゆ Profile

仲良しメンバーで結成された立川出身のポップロックバンド「しなまゆ」
女の子のココロをくすぐるポップな世界観を表現した、モリユイ(Voc.)の独特の感性から生み出される歌詞と、卓越したパフォーマンスが評判。
ラジオ番組で培われた、モリユイのSキャラ トークにGt. タクマのMキャラとBassウエノハラの和みキャラが微妙に絡み合って、クセになってしまうと話題 !!

INFORMATION

毎月 第4火曜日にトークイベント「モリユイのまだ喋らせて!」を新宿SACT! で開催。
開場中、休憩中のBGMはDIGLE MAGAZINEのPLAYLISTから、モリユイが月ごとのテーマで、セレクトした楽曲を皆で体感してください。

次回開催は5月28日(火) OPEN 18:30/START 19:00です。

しなまゆ 出演イベント

『武蔵野音楽祭 蓮の音カーニバル2019』

会場:吉祥寺シルバーエレファント

日時:2019年5月18日(土)

内容:吉祥寺のライブハウス13会場による往来自由イベント

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

久野麻衣

DIGLE MAGAZINE 副編集長

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる