しなまゆ・モリユイ選曲プレイリスト『二人三脚』チャットモンチー、ふくろうずなど|9月連載5/5

しなまゆ

文: Kou Ishimaru 

毎週更新のプレイリスト連載企画。しなまゆのメンバー、モリユイがセレクトしたプレイリスト『二人三脚』を今月5週に渡ってお届けします。

しなまゆ選曲プレイリスト『二人三脚』

いたちごっこ / チャットモンチー

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

最初からあるチャットモンチーの手作り感と裏切らないキャッチーの同居が大好きだった。2人になってからさらにそれが強くなったのがうまくいえないけどわたしには心強かった。そして、私はチャットモンチーをたくさんは聴かなくなって沢山の時間が過ぎていったけど、またこうして久しぶりに聴いた時にやっぱり好きだなあと思えるのが純粋に嬉しいなと感じる。

Tiny Bird / Glim Spanky

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

力強い声やサウンドが印象的な彼らが、こうしてやさしい始まりの歌を歌ってくれるから、なおさら心に染みる。私は素晴らしい曲は、流れると風が吹くと思っているのだけど、この曲も高い空に誰の目にも触れない自由な風が吹いているなと感じる。そしてその風に私たちは知らず識らず包まれたり背中を押されたりしている。

赤い糸 / ふくろうず

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

人の心が変わってしまうことも一つの死なんじゃないかと思う。その心が死んで新しくまた心が芽吹く。そうやって終わりをはらんでいるものは悲しくて切なくて美しい。ふくろうずの曲にはそういう終わりがはらんでいて、胸がギュッとなる。それでも永く続いて欲しいと願うことはエゴでしかないんだけどそれでいいじゃんと思う。

毎週更新!しなまゆセレクトプレイリスト

しなまゆの連載一覧はこちら

しなまゆ Profile

仲良しメンバーで結成された立川出身のポップロックバンド「しなまゆ」
女の子のココロをくすぐるポップな世界観を表現した、モリユイ(Voc.)の独特の感性から生み出される歌詞と、卓越したパフォーマンスが評判。
ラジオ番組で培われた、モリユイのSキャラ トークにGt. タクマのMキャラとBassウエノハラの和みキャラが微妙に絡み合って、クセになってしまうと話題 !!

しなまゆは現在YouTubeのチャンネル登録者を増やす事を、頑張っています。
皆さん是非登録をお願いいたします。
https://www.youtube.com/channel/UCs7TdnXbKeaJ9kRjrSwtKLA

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる