水辺を連想させる心地良いオススメ楽曲をDJチーム『SWIMS』が毎週セレクト。YOSA & TAAR、Still Woozyなど

SWIMS

文: Asahi 

東京で注目を集めるパーティとのコラボ・プレイリスト連載企画。DJチーム『SWIMS』のメンバーが毎週水辺を連想させる、気持ちの良いオススメ楽曲を紹介してくれます。SWIMSの主宰であるU NGSMがセレクト。

DJチーム『SWIMS』が選ぶオススメ曲

Under Water City / YOSA & TAAR


インタビュイー画像

U NGSMのセレクトポイント:

どれだけの人がこの記事を読んでくれているのかは知らないですが、まずは、連載企画なのにめっちゃ休んで申しわけありませんでした…という謝罪から入らせていただきます。言い訳させてもらうと、怒涛の忙しさの中PC不調で生活破綻してたんですよ。謝罪終了。

普段から親交があり、パーティーでも共演することの多い二人がようやく世に放ったアルバムから他の曲に関しては色々取り上げられているので僕個人が好きなこの曲をpick up。アルバムを通して聴くと分かるのですが、しっかり流れのある作品になっており、この曲を真ん中に前後半を分けるとすると、前半はかなりアッパーで“dance music”の色が強い作品が多いかなと。この曲は中盤のチル曲になってます、いわば箸休めなのかなと、同時にこの後の展開に向けて湿度を与える役割になってるなと。後半は少しBPMを落として感情に訴えかけるような曲が続くのでinterludeとしてこの曲の立ち位置は重要だしこの作品が<MODERN DISCO>というパーティーを体現したアルバムであるならば僕はこの曲のような立ち位置でありたい。

Lava / Still Woozy


インタビュイー画像

U NGSMのセレクトポイント:

かなりslackな曲の紹介。SWIMS勢が大好きなLo-Fi感全開のこの曲を歌っているStill Woozy氏はカリフォルニアは出身、このグルーヴは西なんだよなぁ。カリフォルニア出身のアーティスト同士で組んだりして、ソウルよりの楽曲を発表しているので他曲もぜひチェックしてみてね。

New Friends / Teeers


インタビュイー画像

U NGSMのセレクトポイント:

このバンドの曲を初めて聴いた時、仄かにPhoenix感を匂って、すごく良いなって思ったんですよね。調べたらやはりParisのバンドでとても洗練されているバンドって感じではないけど、逆にそれがよくて良き時代のフレンチハウス、エレクトロ、最近Paris勢で流行ってるDisco,Soulなども自分達なりに消化して音楽にしてるって感じがほんとにカッコいい今一番好きなバンド。


毎週更新!DJチーム『SWIMS』プレイリスト

SWIMS連載一覧はこちら

SWIMS Profile

“水辺で聴きたい音楽を”をテーマに掲げ、普段クラブでメインを飾る事の少ない、indie dance,chill wave,nu disco等を中心にプレイするfloating DJ チーム。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Asahi

世界中の全てのアートを愛しています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる