ザ・おめでたズ

ザ・おめでたズが選ぶ『恋』思い出野郎Aチーム、時給800円など | 2月連載2/3

ザ・おめでたズ

文: Asahi 

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、プレイリスト連載企画。2月のテーマは『恋』。ザ・おめでたズのメンバーが作成したプレイリストを全3回に渡ってお届けしていきます。

ザ・おめでたズセレクト『恋』

週末はソウルバンド / 思い出野郎Aチーム


インタビュイー画像

やじまセレクトコメント:

全男子が持つ“青さ”を、ソウルミュージック鍋にぶち込んで、ファンクのグルーヴで煮込み続けた結果、奇跡的に生まれたラブソング。とにかく男を泣かすパンチラインの応酬です。そんな中、決定打的に放たれるパンチライン、「続けてもいいから嘘は歌わないで」。これはマジで掛け軸に書いて、床の間に飾っておかなきゃいけないレベル。またMVではこのパンチラインを彼女が歌っているような、威力倍増の演出がされているのでそちらも要チェックです。

さくらいろ / 時給800円


インタビュイー画像

太郎セレクトコメント:

水曜10時からやっている水10でやってた『ココリコミラクルタイプ』で出てきたユニット。懐かしい。加藤夏希さんが好きでした。芸人が歌をバンバン出していた時代を経験していなかった故に個人的にはかなり新鮮でした。ああまた見たい。

LOVE STORY / ワンダフルボーイズ


インタビュイー画像

シタバセレクトコメント:

天才バンドのメンバー、ソングライターとしても知られるSUNDAYカミデさんがボーカルを務めるワンダフルボーイズは男のダメさとか可愛げとか滲み出てる楽曲が多くて、会ったことも喋ったこともないのにカミデさんへの親近感を持ってしまう。好きにならずにはいられない、そんな魅力があります。

Lovefool / The Cardigans


インタビュイー画像

TOMOROセレクトコメント:

初めてのフェスでThe Cardigansを聴いたとき、完全にこころを撃ち抜かれて「Lovefool」になりました。疲れた体に心地よくしみ渡る甘い歌声に浸っているぼくをよそに、一緒に行ったシタバはガラスの腰が崩壊して重力2倍になったような歩き方で、今にも死にそうな苦しみの表情を浮かべていました。今でも忘れません。

POP STAR / 赤い公園


インタビュイー画像

太郎セレクトコメント:

月9ドラマ『危険なアネキ』の主題歌。バスケ少年で練習に明け暮れていたそんなある日、コーチの彼女が伊藤美咲似の美人だという情報を先輩からゲットし、練習後みんなでコーチの跡を付けてみようと総勢10名くらいで追いかけました。車のスピードにチャリンコが勝てる訳もなく、今も真相は謎のまま。平井堅がサブスク配信していない為、赤い公園のカバーです。


毎週更新!ザ・おめでたズ選曲プレイリスト

ザ・おめでたズのプレイリスト連載記事一覧はこちら



ザ・おめでたズ Profile

TOMORO / セキハラグチ / やじまたくま / シタバ / 太郎 / ヒヒ

ザ・おめでたズは「日本を祝うラップバンド」として、グラフィックデザイナーやイラストレーター、トラックメイカー、アパレルデザイナー、映像作家などから成る6人組のクリエイター集団。

2014年11月メンバー全員が大学に在学中、大学の同級生であるヒヒ、やじまたくま、太郎、セキハラグチの4人が友達の誕生日をラップで祝うために結成。その後、TOMOROとシタバが加わる。富山県を拠点として活動中だが、シタバ、ヒヒ以外は、それぞれ長野、岐阜、兵庫、福島と県外出身。

これまで「山の日」「カレーの日」「国際観光デー」「いい風呂の日」など、日本の記念日を祝う楽曲を制作してきた。2016年には、イオンTOPVALUの肌着「PEACE FIT」のプロモーション動画に楽曲を提供。2017年には、メンバーの大学があった富山県高岡市に楽曲を提供。
2018年8月2日に配信された”お盆のサントラ第一弾”=「三途のリバーサイド」は、Spotifyの『バイラルトップ50(日本)』で4日連続1位を記録。動画メディア“lute”の1周年を祝う楽曲も同月発表。10月1日で開校120周年となる富山県高岡市の高岡高校とは、在学中の学生とのコラボによる楽曲制作も行った。

楽しくゆるやかに制作中。

ウェブサイトInstagramTwitter

Information

1月1日配信シングル「元旦インダハウス」リリース

今年1月に北陸地方で活動するインディーレーベルTOKEI RECORDSが設立5周年を記念して、全22組を集め収録した2枚組コンピレーションアルバム「Looks」に収録されていた「元旦インダハウス」が、2019年1月1日に満を持してリリース。

「Apple Music」「Spotify」などの音楽配信サービスにて配信。

Spotifyへのリンクはこちら

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Asahi

世界中の全てのアートを愛しています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

ザ・おめでたズ
閉じる