ザ・おめでたズが選ぶ『出会いとさようなら』Tame Impala、Tennisなど | 3月連載2/3

ザ・おめでたズ

文: 星原喜一郎 

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、プレイリスト連載企画。3月のテーマは『別れ』。ザ・おめでたズのメンバーが作成したプレイリストを全3回に渡ってお届けしていきます。

ザ・おめでたズセレクト『出会いとさようなら』

プラトニックしましょ / ハイ・ファイ・セット


インタビュイー画像

ヒヒセレクトコメント:

至高のコーラスグループ、ハイ・ファイ・セットからサクサク食感の失恋ソングをおひとつ。直球でライトな歌詞、むかしのポップスのホコリくささも、いわゆる“いい時代”のそれ。喫茶ルノアールとか勝手にそんなイメージ。…いややっぱり違うわ。ま、とにかく「プラトニックしましょ」には歌詞とメロディにズッキュンみぞおちイかれてしまった訳です。いい感じだと思ってた最中の予期せぬ失恋だって、身内のみんなとビールで流しちゃえばいいじゃんね。って明るく蹴っ飛ばしてる軽快な歌詞…めっちゃプラトニックやぜ!!(プラトニックってなんなんだ)

Sayonara / A Taste Of Honey


インタビュイー画像

セキセレクトコメント:

ブギーで気持ちいいファンクサウンドにあわせ「サヨナラ!ワタシはワタシの道を歩むことにしたわ!ほな!」てな感じに歌われるチョー爽やかお別れソング。このくらい潔くて爽やかな別れが春らしくていいですよね。ちなみにこのグループ、坂本九の「上を向いて歩こう」を「SUKIYAKI」としてカバーしたことでも有名で、そっちでも“SAYONARA”言うてます。

The Less I Know The Better / Tame Impala


インタビュイー画像

TOMOROセレクトコメント:

一番好きなバンド。カラフルでトリッピーな、一度食べたらやめられないコズミッククランチサウンドを作り続けるTame Impalaから、ちょっと切ないさようならソングを一曲。将来の夢はKevin Parkerみたいなサラサラロングヘアーになることです。

I’m Calling / Tennis


インタビュイー画像

TOMOROセレクトコメント:

一年くらい船で旅した末に結婚した夫婦で結成されたという、結成の時点でもう洒落てるTennisから、切なくもポップなメロディーが心地よいこの曲を。グッドさようならソングであると同時にグッドヘイソングである。曲中に2回登場するヘイバースは非常に中毒性が高く、注意が必要である。一度聴くと2回目はもうヘイヘイヘヘイと言ってしまうような、ナイスヘイ。MVでも、ヘイバース中ボーカルのアライナによるユーモラスなダンスが、ヘイの付加価値を高めている。

You Are The Universe / The Brand New Heavies


インタビュイー画像

ヒヒセレクトコメント:

たまたまクラブで流れてて音声検索で知った曲。ザ・パワーって感じのヴォーカルが癖になって聴いてました。なんとなく和訳の歌詞調べたら笑っちゃうほどポジティブな内容で…「あなたはドライバーであって、人生の乗客ではない。」「あなたはユニバース、できないことは何もない。」おいおいまじか、そんな無責任なこと言うなよ。…なんつって斜に構えてしまうこともあるけど、実際のところ、ポジティブにさえなれたら、それはもう無敵なのではないでしょうか。元気出していきましょう。


毎週更新!ザ・おめでたズ選曲プレイリスト

ザ・おめでたズの連載記事一覧はこちら



ザ・おめでたズ Profile

L > R
やじまたくま / シタバ / セキハラグチ / ヒヒ / 太郎 / TOMORO

ザ・おめでたズは「日本を祝うラップバンド」として、グラフィックデザイナーやイラストレーター、トラックメイカー、アパレルデザイナー、映像作家などから成る6人組のクリエイター集団。

2014年11月メンバー全員が大学に在学中、大学の同級生であるヒヒ、やじまたくま、太郎、セキハラグチの4人が友達の誕生日をラップで祝うために結成。その後、TOMOROとシタバが加わる。富山県を拠点として活動中だが、シタバ、ヒヒ以外は、それぞれ長野、岐阜、兵庫、福島と県外出身。

これまで「山の日」「カレーの日」「国際観光デー」「いい風呂の日」など、日本の記念日を祝う楽曲を制作してきた。2016年には、イオンTOPVALUの肌着「PEACE FIT」のプロモーション動画に楽曲を提供。2017年には、メンバーの大学があった富山県高岡市に楽曲を提供。
2018年8月2日に配信された”お盆のサントラ第一弾”=「三途のリバーサイド」は、Spotifyの『バイラルトップ50(日本)』で4日連続1位を記録。動画メディア“lute”の1周年を祝う楽曲も同月発表。10月1日で開校120周年となる富山県高岡市の高岡高校とは、在学中の学生とのコラボによる楽曲制作も行った。

楽しくゆるやかに制作中。

ウェブサイトInstagramTwitter

Information

SYNCHRONICITY’19
2019年4月6日(土) 7日(日)

※ザ・おめでたズは4月6日(土)に出演
OPEN 13:00(予定)
START 13:00(予定)
【 PLACE 】
TSUTAYA O-EAST、TSUTAYA O-WEST、TSUTAYA O-Crest、TSUTAYA O-nest、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、VUENOS、Glad、LOFT9(東京・渋谷)

< 前売チケット > 2018/1/12(土)正午 12:00 発売
[ 4/6(土)、4/7(日)通し券 ] 11,000円(ドリンク別)
[ 4/6(土)、4/7(日)一日券 ] 5,800円(ドリンク別)
チケット購入(イープラス)
http://eplus.jp/synchronicity19
※前売券完売の際は、当日券の発行はございません。

公式サイト:
https://synchronicity.tv/festival/

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

星原喜一郎

DJしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる