Utaeが選ぶ今年のベストソングプレイリスト『2018』渡辺美里、Lustsなど | 12月連載1/3

Utae

文: Asahi 

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、プレイリスト連載企画。12月は年間ベスト。マコンポーザー 、トラックメイカー、モデル、DJなど多方面でマルチに活動中の女性アーティスト・Utaeが作成したプレイリストを全3回に渡ってお届けしていきます。

Utaeセレクト『2018』

My Revolution / 渡辺美里


インタビュイー画像

Utaeコメント:

私の2018年を漢字で表すと「波」。充実してたけど、変化って少なからずストレスも受けるでしょ?この曲はそんな日々を支えていたうちの一つ。いろんな人にあったり、いろんなことをしたり、いろんなものを食べたり…そう、いろんなものを食べたの。今年衝撃だったのは、ラム肉の焼肉。初めて食べたんだけど、ほんと感動。私のせいでこの世の羊さんたちが絶滅しないように気をつけなきゃ!

true romance / Lusts


インタビュイー画像

Utaeコメント:

今年は“本物の〇〇”っていう価値観についてたくさん考えた。でも、曖昧な価値観よね。だれかが思う本物は、私にとってのど真ん中の本物じゃないの。それがどんなに正しいことでもね。本物の音楽、本物の愛、本物の味、本物の…カニ。そう、私は久々にカニカマじゃなくて本当のカニを食べたんだけど、あれはやっぱ本物じゃないと出せない味ね。美味しくて無言で集中して食べたわ。

GUM / 中村佳穂


インタビュイー画像

Utaeコメント:

この曲はみんながストーリーズにあげてて気になって聴いてみたら最高だったわ。そして何となく音の選び方にシンパシーも感じて、ツボが押されたの!切ないところまで行き過ぎないというか、もうちょい手前のグッとくる部分をついてくるわよね。ガムといえば、私は歯が虫歯になったときからガムを食べるのをやめていたんだけど、もう全部治してもらったし、何か食べてみようかしら。

Low in the Sky / Breathers


インタビュイー画像

Utaeコメント:

これは、夜中の3時ごろに見つけた曲。イントロ部分とかファンタジックだし、どこか懐かしい雰囲気もするわよね。いろんな速度に変えて聴いてみたりしたんだけど、遅くしても速くしてもいい曲だったわ。LowなSkyで食べる食べ物とHighなSkyで食べる食べ物の味って、気圧によって変わるらしいわね。長時間フライトでは食べることくらいしか楽しみがないから、食べ物ならなんでもいいって感じ。


Utaeによる「2018」プレイリストは毎週更新


Utaeの連載一覧はこちら


Utae Profile

ドリームポップシンドローム。Composer/DJ。
2016年3月、デビューEP「toi toi toi」、同年6月、EP「Night Walk」、シングル「チェンダソング」を同時リリース。
2017年、クリエーター集団によるコンピレーション「ArtLism.JP vol.7」にも参加。

Information

『MEiSTER』SAUNA/Utae

いつも遠くから見ているだけの存在だった“あの部屋“。熱気に誘われ入ってみると、そこは常夏の楽園…。「サウナ」をテーマにしたBO NINGENのTaigen Kawabe氏とビートメイカー・食品まつり氏によるユニット・KISEKIなども参加したコンピレーションアルバム『MEiSTER』に収録されている「SAUNA」。これから寒くなっていく時期にぴったりの楽曲です。
詳細はこちら

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Asahi

世界中の全てのアートを愛しています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる