埋もれていた愛を見つけたとき、本当の自分と出会う――映画『アンモナイトの目覚め』レビュー

Special

文: 安藤エヌ  編:Mao Oya

地中深くに埋もれた化石を見つけるように、ふたりの女性が出会い、愛の波に溺れていく――。ケイト・ウィンスレットとシアーシャ・ローナンが共演した映画『アンモナイトの目覚め』が公開された。本記事では、2人の女性が出会い、愛し合っていく様を鮮烈に描く本作を通して、フランシス・リー監督が伝えたかったことを探った。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

安藤エヌ

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる