無垢な心で歌う孤独の詩。Ring Ring Lonely Rollssの煌めくロックンロールの裏にあるものとは|BIG UP! Stars #18

BIG UP! Stars

文: 黒田 隆太朗  写:山口こすも 

DIGLE MAGAZINEが音楽配信代行サービスをはじめ様々な形でアーティストをサポートしている『BIG UP!』を利用している注目アーティストをピックアップして紹介するインタビュー企画。第18回目はRing Ring Lonely Rollssが登場。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

黒田 隆太朗

平成元年生まれ、千葉県出身。ライター/編集。MUSICA編集部→DIGLE編集部。

PHOTOGRAPHER

山口こすも

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

◀︎MEMBER

・大坂元紀/motonori osaka Vo.Gt

・森ともか/tomoka mori Vo.Pf.Gt

・浦野けんじ/kenji urano Gt.Syn.Cho

・ChanShow/  Ba.Cho

Ring Ring Lonely Rollss

2016年

1st mini album『Chemical』全国リリース。

2017年 自主レーベルLEMONPOLICE RECORDSを立ち上げる(Ring Ring Lonely Rollss ×yEAN共同経営)

同時に11人バンドLEMONPOLICEを結成。

LEMONPOLICEとして会場限定シングル『lemon.ep』リリース。

2018年 LEMONPOLICE RECORDSから初の単独作品『IKEBANA POP』をリリース。

2019年9月 配信限定single『KING』リリース

『PSYCHO』

2018年5月より

Ring Ring Lonely Rollss 主催によるフリーイベント『PSYCHO』を立ち上げる。

「音楽の素晴らしさをもっと気軽に」をコンセプトに、

2月に1度のペースで下北沢Threeにて開催。入場無料。

自分たちの本当に好きなミュージシャン、DJの協力のおがげもあり、現在も更に勢いをまして開催中。

多幸感溢れるサウンド。ロックンロールでいて、サイケでポップ。

儚いからこそ浮彫になる生きることへの圧倒的なエネルギーは、音と言葉の波となってそこにいる者を引きずり込む。
閉じる