ポートレイトイラストで国内外でも活躍 サイトウユウスケさんが選ぶ移動中や散歩中に聴く5曲|Gridge Creators Music

Gridge Creaters

文: Asahi 

クリエイティブ配信プラットフォーム『Gridge』とのコラボインタビュー企画「Gridge Creators Music」。6回目はイラストレーター・サイトウユウスケさんが登場。彼が移動中や散歩中に聴く5曲を紹介してくれました。

バンドを夢見る生活からイラストレーターの道へ

ー自己紹介をお願いします。

インタビュイー画像

サイトウユウスケ:

イラストレーターのサイトウユウスケです。様々なメディアに彩りを添えるようにイラストを描いております。

ー絵を始めたのはいつ頃からですか。キッカケなども教えてください。

インタビュイー画像

サイトウユウスケ:

絵を描いていた母の影響で小さい頃から描くことに慣れ親しんでいました。母方の祖母も美術教師で日本画を描いていたり、ご先祖にも絵描きがいたということで、元々そういう家系なんだと思います。

仕事にしようと思ったのは、バンド人生を夢見ていたのですが夢破れて、やりたいことではなく、やれることを武器にしようと思ったからです。

提供:Gridge
提供:Gridge

ーかなり沢山の音楽関係の絵を描かれてますが、自分にとって印象の強い思い出の一枚はどの作品でしょうか?

インタビュイー画像

サイトウユウスケ:

直接のお仕事というわけではないですがYOHJI YAMAMOTO POUR HOMME SS2018コレクションでコラボしたシャツをsads清春さんにアーティスト写真とMVで着用して頂いたは格別に嬉しかったです。普段お仕事の場合は打ち合わせ、制作、入稿と段取りを経て世に出ますがsadsの件はYOHJI YAMAMOTOさんが清春さんへ衣装提供という形で世に出た段階でそのことを知ったのでまさに青天の霹靂のようで。中学生の頃から大好きだったアーティストと関わらせて頂いて光栄でした。

ー17年にはYOHJI YAMAMOTOとパリコレでコラボもされてますが、今後コラボや挑戦したいヒト・コト・モノなどは何かありますか?

インタビュイー画像

サイトウユウスケ:

まだ私自身が全く知らない世界、触れたことのないジャンルがあると思うのでコラボすることで新たな世界に関わっていきたいです。でも音楽は大好きだから音楽系はいつでも関わりたいです。
次ページ:サイトウユウスケさんと音楽の付き合い方

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Asahi

世界中の全てのアートを愛しています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる