three1989

THREE1989が自分たちの表現の先に見つけた大切なものとは | Newave Japan #39

『Music DNA』から『Newave Japan』と名前を新たにお送りする、編集部オススメの若手アーティストの音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画。39回目は1989年生まれの3人で構成されたエレクトロバンド、THREE1989。ニューノスタルジックな楽曲で支持を集める彼らの音楽ルーツやバンドの歴史、新作『Kiss』に込められた想いなどを伺いました。

SNSで記事をシェア

RELATED ARTICLE

関連記事

愛と空洞を歌う詩人・天川悠雅擁するギリシャラブの核心|Newave Japan #43

Rude-α

Rude-αの音楽が反骨心から誰かの夢に変わるまで | Newave Japan #44

現代のポップを体現するさなり。 | Newave Japan #45

この記事を作った人

WRITER

久野麻衣

DIGLE MAGAZINE 副編集長

PHOTOGRAPHER

遥南 碧

パンク、ブラック、ロックが好きな大阪出身のエモグラファー。「愛が見える写真」、「音が聞こえる写真」を撮ります。もっと色んな写真を見たいなと思ったらWEBサイトも覗いてなー!お仕事のご相談もお気軽に!

Webサイト

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

AUTHOR

Photographer

遥南 碧

パンク、ブラック、ロックが好きな大阪出身のエモグラファー。「愛が見える写真」、「音が聞こえる写真」を撮ります。もっと色んな写真を見たいなと思ったらWEBサイトも覗いてなー!お仕事のご相談もお気軽に!

website

Writer

久野麻衣

DIGLE MAGAZINE 副編集長

RELATED ARTICLE

関連記事

愛と空洞を歌う詩人・天川悠雅擁するギリシャラブの核心|Newave Japan #43

DIGLEオススメ若手アーティストのインタビュー企画『Newave Japan』。43回目は2作目のアルバム『悪夢へようこそ!』をリリースし、活動の拠点を京都から東京へと移した5人組バンド・ギリシャラブが登場。

現代のポップを体現するさなり。 | Newave Japan #45

DIGLEオススメ若手アーティストのインタビュー企画『Newave Japan』。45回目は若干16歳の新星さなりが登場。

Rude-α

Rude-αの音楽が反骨心から誰かの夢に変わるまで | Newave Japan #44

DIGLEオススメ若手アーティストのインタビュー企画『Newave Japan』。44回目は沖縄出身、22歳の最注目ラッパー、Rude-α。自身の音楽ルーツから、自身の価値観を形成するきっかけとなった印象的な出来事や人との出会い、そしてRude-αが見据える10年後、20年後の未来までの話を伺いました。

RELATED PLAYLIST

記事関連プレイリスト

PLAYLIST
CLOSE
THREE1989は、Shohey(Vo)、Datch(DJ)、Shimo(Key)の1989年生まれの3人組のバンド。特殊ともいえる編成でのパフォーマンスは、打ち込みサウンド特有のグルーヴとボーカルShoheyの歌声を際立たせる強みとなっている。
楽曲面においては1970~80年代のR&B、ジャズ、ロックなどに感銘を受けたメンバーが創り出す、現代的なサウンドの中に当時の懐かしさを感じる、ニューノスタルジックな楽曲が特徴。
またボーカルのShoheyは、Netflix/フジテレビ系リアリティ番組「テラスハウスオープニングドアーズ」に出演。世界的に知名度も上がっており、現在Instagramのフォロワー数は8万人を超えている。
去年11月20日に配信されたテラスハウス第40話では、同年9月に出演したりんご音楽祭2018のステージの模様が放送され、話題となった。

閉じる