kie katagi

Kie Katagiが表現する、一人の女性としての生き方が溢れた音。新作『Synesthesia』に込めた想い

インストゥルメンタル・バンドjizueのピアニストとして活躍するKie Katagiさんにソロ2作目となる新作『Synesthesia』の制作の過程やこの作品に込められた思いなどを伺いました。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

久野麻衣

DIGLE MAGAZINE 副編集長

PHOTOGRAPHER

遥南 碧

パンク、ブラック、ロックが好きな大阪出身のエモグラファー。「愛が見える写真」、「音が聞こえる写真」を撮ります。もっと色んな写真を見たいなと思ったらWEBサイトも覗いてなー!お仕事のご相談もお気軽に!

Webサイト

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

PLAYLIST RENSAI

アーティストがおすすめの曲を毎週更新
プレイリスト連載企画

京都出身。4人組インストゥルメンタル・バンドjizueのピアニストとして6枚のアルバムを発表。
「FUJI ROCK FESTIVAL」をはじめ大型フェスに多数出演するほか、カナダ、インドネシア、中国、台湾などでもツアーを行うなどその活動は日本に止まらない。
2016年に「Serendipity」を発表しソロ・デビュー。CM音楽を手掛けるなどしている。
閉じる