変革のYAJICO GIRL。時代を見つめて産み落とされた、祈りの音楽とは

文: 黒田 隆太朗  写:百瀬浩三郎 

Frank OceanやChance The Rapperからの影響を打ち出し、『インドア』にて大胆な変化を遂げたYAJICO GIRLにインタヴュー。「Essential songs for INDOOR 」と題された、四方颯人による本作に影響を与えた20曲のプレイリストも公開。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

黒田 隆太朗

平成元年生まれ、千葉県出身。ライター/編集。MUSICA編集部→DIGLE編集部。

PHOTOGRAPHER

百瀬浩三郎

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

次代のアートアイコンを志す新鋭・gatoが掲げる破壊と創造の美学 | Newave Japan #51

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

次代のアートアイコンを志す新鋭・gatoが掲げる破壊と創造の美学 | Newave Japan #51

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

5人編成で自身の活動スタンスを「Indoor Newtown Collective」と表現する。

結成してまもない2016年、大学在籍中に日本最大級音楽フェスティバル「SUMMER SONIC」の登竜門「出れんの!?サマソニ!?」を通過。
その後「eo Music Try」や「十代白書」など地元関西コンテストでの受賞を重ね、同年全国38局ネットのラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」が企画する10代アーティスト限定ロックフェス「未確認フェスティバル」、そしてロックプロダクション「MASH A&R」が手がけるオーディション「MASH FIGHT」でグランプリをW受賞。
翌2017年、タワーレコード内のインディーズレーベルから初の流通作品「沈百景」をリリース。
その後も音源制作、MusicVideoの撮影から編集、その他全てのクリエイティブをセルフプロデュースし、2019年夏、自分たちの音楽の同時代性に向かい合った作品群としてアルバム「インドア」を発表。
閉じる