クラブを愛し、平和を歌うワンダフルボーイズ。Love sofa20周年を前にSundayカミデの歴史を辿る

文: 黒田 隆太朗  写:山川哲矢 

「We are all !!!!!!!! onemantour2019」に乗り出すワンダフルボーイズにインタビュー。「Sundayカミデが100回聴いた曲」というプレイリストから、大阪アンダーグラウンドの顔役・Sundayカミデの歴史を辿る。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

黒田 隆太朗

平成元年生まれ、千葉県出身。ライター/編集。MUSICA編集部→DIGLE編集部。

PHOTOGRAPHER

山川哲矢

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

華麗なる才能ermhoi。幼少から今に至るまでキャリアを語り尽くす | Newave Japan #48

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

華麗なる才能ermhoi。幼少から今に至るまでキャリアを語り尽くす | Newave Japan #48

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST RENSAI

アーティストがおすすめの曲を毎週更新
プレイリスト連載企画

OSAKAUNDERGROUNDのPOPMAKER、Sundayカミデを中心にCLUBMUSICをbaseにしたパフォーマンスは常にDANCE and MELLOWでフロアを沸かせている。
2019年4月遂にVictor EntertainmentよりAlbum『We are all』でメジャーデビュー。
「君が誰かの彼女になりくさっても」「天王寺ガール」などの代表作のイメージとは異なるDANCETUNEの連続で踊るステージは90年代のCLUBCULTUREを彷彿とさせている。


アツムワンダフル(G)
林未来彦(Sax&Fl)
Sundayカミデ(Vo)
ニーハオ(B)
番長(Dr)
閉じる