Sen Morimotoが語る、エクスペリメンタルな新作とシカゴ・コミュニティ

文: 黒田 隆太朗  写:Dennis Elliott 

『Cannonball!』で高い評価を獲得したSen Morimotoが、2年ぶりのアルバム『Sen Morimoto』を2020年10月23日にリリース。シカゴ・コミュニティの豊かさを体現する新作について、リモートで話を聞いた。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

黒田 隆太朗

平成元年生まれ、千葉県出身。ライター/編集。MUSICA編集部→DIGLE編集部。

PHOTOGRAPHER

Dennis Elliott

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

次代のアートアイコンを志す新鋭・gatoが掲げる破壊と創造の美学 | Newave Japan #51

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

次代のアートアイコンを志す新鋭・gatoが掲げる破壊と創造の美学 | Newave Japan #51

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

京都生まれシカゴ在住のアーティスト。サックスを手にした事で始まったミュージシャン人生はピアノ/ドラム/ギター/ベースなど様々な楽器を演奏するマルチプレイヤーとして活躍。
映像ディレクターとして活躍する実兄と制作した”Cannonball”のPVを88risingのショーン・ミヤシロが気入り88risingのYoutubeサイトからリリースされ話題となる。
その後シカゴの友人でマルチ奏者NNAMDÏによるレーベルSooper Recordsよりアルバム『キャノンボール!』をリリースしサマーソニック2018で圧巻のパフォーマンスを見せる。2019年には初のジャパン・ツアーを行いTempalayのAAAMYYYら多数のアーティストと競演する。
2020年10月には2ndアルバム『セン・モリモト』をリリース。
閉じる