ヒトリエ3人体制初となるアルバム『REAMP』2/17リリース決定 先行曲「curved edge」MVが公開

News

文: Kou Ishimaru 

ヒトリエがニューアルバム『REAMP』(リアンプ)を2021年2月17日(水)にリリースする事が決定。さらに年明け1月21日(木)と22日(金)には、メジャーデビュー7周年を記念したライブがEX THEATERで2days開催されることも決定している。

ヒトリエがニューアルバム『REAMP』(リアンプ)を2021年2月17日(水)にリリースする事が決定。3人体制初のデジタルシングル「curved edge」のリリースを記念して実施された無料生配信ライブ<HITORI-ESCAPE 2020>にてメンバーから発表された。

ニューアルバム『REAMP』は、シノダ(ギター)が新たにボーカルを務め、イガラシ(ベース)、ゆーまお(ドラム)の3人体制で新たなヒトリエとして本格始動する新たなる一歩目となるアルバム。

本日リリースされたデジタルシングル「curved edge」では、作詞・作曲をシノダが担当しているが、アルバムではイガラシ、ゆーまおも作曲を手掛けており、メンバー全員がそれぞれ曲を制作、バンドでアレンジを施し完成させた楽曲が収録される。アートワークや収録曲の全貌は追ってアナウンスとなる。

さらに、「curved edge」のミュージックビデオがヒトリエのオフィシャルYouTubeチャンネルで公開。監督は、これまでもヒトリエのミュージックビデオを手掛けてきた田辺秀伸が担当しており、白と黒のコントラストの世界でソリッドに演奏するメンバーと、楽曲タイトルを想起させるような刀のエッジが美しい殺陣の演武が、グリッチノイズとともに交錯するスタイリッシュな映像に仕上がっている。

無料生配信ライブ<HITORI-ESCAPE 2020>は12月8日(火)21:00までアーカイブとしても視聴可能なので、ニューシングルとともにチェックして欲しい。

また、年明け1月21日(木)と22日(金)には、ヒトリエのメジャーデビュー7周年を記念したライブがEX THEATERで2days開催されることも決定しており、詳細は近日に発表されるそうだ。本格始動するヒトリエの新たなる一歩から目が離せない。

最新シングル「curved edge」

INFORMATION

リリース情報

▼New Album「REAMP」
2021.2.17 Release
初回生産限定盤 AICL-4010~1 3,400円(tax out)
通常盤 AICL-4012 2,600円(tax out)

▼Digital Single 「curved edge」
2020.12.7 Release

https://youtu.be/QqOs_ahSARM

EVENT INFORMATION

配信ライブ情報

▼HITORI-ESCAPE 2020
2020年12月7日(月) 開演19:30
アーカイブ:終演後24時間

ライブ情報

▼COUNTDOWN JAPAN 20/21
幕張メッセ国際展示場(1~11ホール、イベントホール)
2020年12月27日・29日・30日・31日
※ヒトリエは31日に出演

▼ヒトリエ メジャーデビューを記念したライブ
1月21日(木)1月22日(金)
会場:EX THEATER ROPPONGI
※詳細は後日発表

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる