音楽地図アプリ『Placy』にプレイスリスト機能追加 Seiho、大比良瑞希らの想い入れのある場所やエピソードを公開

News

文: Kou Ishimaru 

地図アプリ『Placy』が、アーティストの記憶を辿る『プレイスリスト』機能をリリースし、サービスを大幅アップデート。新機能では、ミュージシャン・DJが選んだ想い入れのある場所をまとめた有料コンテンツ『プレイスリスト』が販売される。

音楽で場所を探せる地図アプリ『Placy』が、アーティストの記憶を辿る『プレイスリスト』機能をリリースし、サービスを大幅アップデート。『Placy』は、レビューやランキングだけでなく、普段聴いている音楽の雰囲気や世界観など自分の「感性」に合う場所を探す新感覚の場所探し体験を提供している。

今回、新たに追加された『プレイスリスト』機能では、Placyのアプリ上で、ミュージシャン・DJが選んだ想い入れのある場所をまとめた有料コンテンツ『プレイスリスト』が販売。各アーティストが選んだ想い入れのある場所やその場所にまつわるエピソードを閲覧することができる。

外出をすることが憚られた2020年、この取り組みは、アーティストの記憶・エピソードに基づき「場所」の魅力を伝えることを目的としており、アーティストへのインタビューを基に、約230箇所(23アーティスト×10箇所)のエピソードがまとめられている。エリアの魅力創出、及び一部のローカルビジネスサポートに貢献したいという考えから、取り組みが行われているそうだ。

『プレイスリスト』の初期参加アーティストには、Mars89Maika LoubtéSeiho大比良瑞希ermhoiCarpainter(TREKKIE TRAX)、OkadadaTaiTan(Dos Monos)、高木祥太(BREIMEN)、Kaz Skellington川島健太朗(Laura day romance)らがラインナップ。他にも豪華アーティストが多数参加しているので是非ページ下部の参加アーティスト一覧をチェックしてみてほしい。

さらに、機能のリリースに当たって、今月、六本木ヒルズ森タワー及びオールナイトニッポン0と協力したプロモーションが実施。六本木ヒルズ森タワー52階・東京カルチャーリサーチでは、12月14日(月)から<『場所』への記憶を辿るプレイスリスト展>が開催され、空間を起点に展開される新たな様式のドキュメンタリとして、23名のアーティストのプレイスリストが展示される。

また、オールナイトニッポン0では、毎週火曜日放送の『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)​』の時間帯に、Placyのプレイスリストに関するラジオCMが放送。CMでは、Spotifyにて公開される『プレイスリスト クロストーク』 の一部として、アーティスト同士がPlacyのプレイスリストで選んだ場所に関して対談する内容が放送されるそうだ。

なお、今回のアップデートはIOS版のみとなっているので、注意してもらいたい。Placyをもともと知っていた人もそうじゃなかった人も、是非この機会にアプリをダウンロードしてみよう!

『プレイスリスト』初期参加アーティスト一覧

Mars89 / Maika Loubté / Seiho / Carpainter (TREKKIE TRAX) / Okadada / TaiTan(Dos Monos) / JOMNI (Pee.J Anderson) / Stones Taro / 高木祥太 (BREIMEN) / Kaz Skellington / in the blue shirt /  川島健太朗 (Laura day romance) / 宮坂遼太郎 / 入江陽 / DJ CH.0 / 中野陽介 (Emerald) / Kenta Tanaka / 大比良瑞希 / ermhoi / 木暮晋也 / Risa Taniguchi / Yousuke Yukimatsu / Momose Shun

プレイリスト例

CH.0の週末 (DJ CH.0 – むらさき湯)

京都市北区紫野東御所田町(地下鉄烏丸線 鞍馬口駅近く)にある銭湯で、サウナや露天風呂を備える。CH.0はむらさき湯を「地元の人が集う非常にローカルな銭湯で、いい意味で余計なものが一切ない」と語る。コロナ禍で金曜夜のパーティがなくなったことでゆっくりとした週末を過ごすようになったため、最近は平日のリセットも兼ねて金曜か土曜のお昼に行くことが多い。浴槽の壁に高難易度のクイズが貼られており、投票箱に答えを書いた紙を入れるというシステムが存在する。あまりに難しすぎてわからないのだが、つい考え込んでてしまう。疲れを癒しに行っているはずが、逆に疲れるという現象が起こりがち。

ブランドムービー

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる