totonoüが北欧エストニア式サウナ販売!屋外用やストーブまでプライベートサウナがラインナップ

News

文: Kou Ishimaru 

フルリモート企業『totonoü』(ととのう)が、北欧エストニアのサウナ輸入販売を開始。北欧ならではのモダンでスタイリッシュなデザインが特徴のプライベート用サウナが約100万円程から展開される。

フルリモート企業『totonoü』(ととのう)が、北欧エストニアのサウナ輸入販売を開始。

フィンランドの南に位置するエストニアに本社を構える『totonoü』。昨今フィンランド式サウナの知名度が上がっているが、エストニアにもフィンランドに匹敵するサウナ文化があり、ほとんどの家庭がプライベートサウナを持つと言われている。

今回は、そんなエストニアのサウナを『totonoü』が輸入し、日本国内での販売がスタート。庭先やテラス・屋上などに気軽に設置できる屋外用サウナ『Barrel Sauna -Wood Type / Wood Fire Stove-』をはじめ、屋内に設置できるキャビン型サウナ『SAUNA CABIN WITH Glass 150×120』、エストニアのサウナストーブメーカー『HUUM』による円形のストーブ『HUUM DROP with Wi-Fi Control Unit』などがラインナップされている。

各種サウナは、北欧ならではのモダンでスタイリッシュなデザインが特徴。特に屋外用サウナは暖かな木材の質感を楽しめる素材で作られており、内部は豊かな木の香りを楽しむことができるそうだ。

物価やサウナ自体の価格も安いエストニアから輸入している為、今回のラインナップもプライベートサウナとしてはリーズナブルな約100万円程から価格で展開される。

今後、totonoüはサウナショールームを2021年3月上旬に首都圏にオープンを予定している。WEBサイトにてサウナの販売が開始しているので、是非チェックしてみてはいかがだろうか。

ラインナップ

Barrel Sauna -Wood Type / Wood Fire Stove-

庭先やテラス、屋上などに気軽に設置できる屋外用サウナ。内部は豊かな木の香りを楽しむことができる。暖かな木材の質感を楽しめる素材で、心が安らぐ薪ストーブを採用しているモデル。

定価 1,100,000円 (税込)、現在は特別価格1,000,000円で (税込)販売中。  

Barrel Sauna -Glass Type / Electric Stove-

庭先やテラス、屋上などに気軽に設置できる屋外用サウナ。内部は豊かな木の香りを楽しむことができる。ガラス越しに外の景色を楽しむことができるタイプ。定価1,350,000円(税込)で販売中。

SAUNA CABIN WITH Glass 150×120

屋内に設置いただけるキャビン型サウナ。ベンチやストーブも付属しているモデルで、2〜3人の利用に適しているサイズになっている。エストニアの一般的な家庭にあるサイズで、ロウリュを楽しむことも可能。定価1,150,000円(税込)で販売中。

HUUM DROP with Wi-Fi Control Unit

エストニアが誇るサウナストーブメーカー『HUUM』が展開する円形のフォルムが美しいストーブ。オン・オフや、温度調整は、Wi-Fi経由でアプリから操作可能。家に帰る少し前に暖めることができる。

2021年春頃に発売予定。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる