シンガーソングライターFoiが新曲リリース! PEARL CENTERのTiMTがプロデュース

News

文: 秦 麗奈 

日本と中国に自身のルーツを持つシンガーソングライター、Foiが新曲「Don’t play the love song(prod.TiMT)」を本日にデジタルシングルとしてリリース。PEARL CENTER 、Mimeのメンバーとして活動するTiMTがプロデュースを手掛けた。

日本と中国に自身のルーツを持つシンガーソングライター、Foi(フォイ)が新曲「Don’t play the love song(prod.TiMT)」をデジタルシングルとしてリリースした。

プロデューサーにShin Sakiuraを迎えた、自身のセカンドステージを飾る楽曲「Swim in y our eyes」に続く待望の今作では、PEARL CENTERMimeのメンバーとして活動する注目のトラックメーカーTiMTをプロデューサーに迎え制作。

マンドポップをルーツに持つ、彼女ならではのメロディーと、TiMTならではの90’s R&Bを思わせるサウンドメイクが融合、独特な言い回しの歌詞は「好き」の中にある「矛盾」を切なく綴った、前作に続く彼女らしいアーバンでメロウなラブソングに仕上りに。

同日解禁となったミュージックビデオは、ポータブルMDプレイヤーが90年代的な雰囲気を演出、雪が降りしきる幻想的なロケーションの中、恋愛の機微を切なく歌うFoiが印象的な、楽曲の世界観がさらに伝わる内容なっている。

海外活動では、昨年12月、中国・深センで開催された世界最大級の芸術祭<Shenzhen Frin ge Festival 2020>のテーマソング、evening cinemaの「NIGHT MAGIC」に 中国をルーツに持つFoiがコーラスで参加。近年はアジアの音楽シーンの交流が同時多発的に盛り上がりを見せているなか、2021年、彼女の存在に更なる注目が集まっている。

TiMT コメント

初めましての日から、不思議となんだか昔から知っているような感覚で会話をし、音を重ね ていけました。僕のトラックに導かれたメロディ、Foiちゃんのメロディに導かれたトラッ ク。お互いの良さを存分に引き出し合えた曲になったので、是非何度も楽しんでください。

RELEASE INFORMATION

「Don’t play the love song (prod. TiMT) 」

2021年2月10日(水)
Foi
F-Works Archive/ SPACE SHOWER MUSIC

 

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

秦 麗奈

98年生まれで、日芸在学で制作を学んでます!ダンスと音楽が好きです!

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる