Doul、90年代オルタナを21年アップデートした新曲「The Time Has Come」配信!5役を演じるMVも公開

News

文: Kou Ishimaru 

17歳のアーティスト、Doulが新曲「The Time Has Come」を3月17日(水)より配信。90'sオルタナティブロックを彷彿とさせるローファイでファットなサウンドとDoulのロックスター然としたヴォーカルが2021年用にアップデートされて新鮮に響く作品となっており、合わせてMVも同時公開されている。

17歳のアーティスト、Doulが新曲「The Time Has Come」を3月17日(水)より配信。

今作は、世界90ヵ国以上で再生されているデビュー曲「16yrs」から約半年で、早くも7曲目となるDoulの最新作。90’sオルタナティブロックを彷彿とさせるローファイでファットなサウンドと、Doulのロックスター然としたヴォーカルが2021年用にアップデートされて新鮮に響く作品だ。

また、リリースに合わせてMVも同時公開。ロックレジェンドや原宿Kawaii系のような姿に扮した5人のDoulたちが架空のバンドを組んで登場。それぞれのDoulが「私が一番」と自信満々な表情と動きで存在感を放っており、見ごたえのある映像となっている。

今後Doulの名刺代わりになるであろう1曲を、要チェックだ。

RELEASE INFORMATION

『The Time Has Come』

2021年3月17日(水)
配信リリース
Doul

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる