韓国インディーシーンの2020年年間チャートが発表!Jannabi、SE SO NEONら13組によるコメント動画も公開

News

文: Kou Ishimaru 

韓国最大手ディストリビューター『Mirrorball Music』による韓国インディーアーティストに特化した音楽チャート『K-INDIE CHART』の2020年年間TOP30チャートが発表。チャートインしたJannabiやSE SO NEONら13組のアーティストによるコメント動画が公開された。

韓国インディーアーティストに特化した音楽チャート『K-INDIE CHART』の2020年年間TOP30チャートが発表され、チャートインしたJannabiSE SO NEONStella Jangら総勢13組のアーティストによるコメント動画が公開された。

『K-INDIE CHART』は、韓国最大手ディストリビューター『Mirrorball Music』が韓国大手オンライン販売サイトやレコードショップのアルバム販売数を元に算出し隔週で発表しているインディーズに特化した韓国唯一の音楽チャート。2020年6月からは韓国の実力派アーティストを紹介するレーベル〈Bside〉がWEBメディア『BUZZY ROOTS』とコラボし日本向けにも発表している。

今回発表された2020年年間チャートは、2019年12月から2020年12月までの年間総合TOP30チャートで、Jannabiの「JANNABI’s Small Pieces I」と「LEGEND」がそれぞれ1位と3位を獲得、2位にはHYUKOHの「throug love」がチャートインしている。その他SE SO NEON「Nonadaptation」が5位、先日日本国内初リリースとなる7インチレコードをリリースしたStella Jang(ステラ・チャン)、Sunwoojuna(ソヌ・ジョンア)も上位にチャートインしているようだ。

HYUKOHやSE SO NEONなどの活躍により昨今日本国内でも目を向けられることが多くなった韓国インディーシーン。インディーアーティストの活躍により韓国国内でも同様にひとつのムーブメントになりつつある韓国インディシーンの音楽を是非チェックしてみてはいかがだろうか。

コメント動画 & TOP30クリップ

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる