ロート製薬、チョコプラ&金子みゆが中毒性あるEDMにのせて踊るWeb MV公開!楽曲はケンモチヒデフミ書き下ろし

News

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

ロート製薬株式会社が3月7日(月)より、Web動画「WAKE UP!!! -ムリなときってあるよね-」を公開。お笑い芸人・チョコレートプラネット、アイドルグループ・LinQメンバーでTikTokerの金子みゆが出演し、楽曲には水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミが書き下ろした本格的なEDM曲が起用されている。

ロート製薬株式会社が、2022年3月7日(月)より、Web動画「WAKE UP!!! -ムリなときってあるよね-」を公開。本動画は、朝や昼食後に目の疲れなどの不快感に負けそうな学生・会社員が、「ロート Z!」を点し、目覚めるような清涼感ですっきりとした様子をコミカルに描いたビデオとなっている。

学生や会社員に扮するのはお笑い芸人・チョコレートプラネットの二人。パジャマに学生服と、普段は見られない二人の姿や「ロート Z!」の爽快感を表現したダンスは必見だ。二人を導く女性役を務めるのは、九州発アイドルグループ・LinQのメンバーで、フォロワー数180万人超えのTikToker金子みゆ。楽曲には、ポップユニット・水曜日のカンパネラケンモチヒデフミが書き下ろした本格的なEDMが起用され、音楽と映像が相まって中毒性のある独特な世界観のMVに仕上がっている。

また、3月6日(日)より、東京メトロ銀座線・丸ノ内線の車両(各1編成)にて、スマホアラーム画面をモチーフに、“時間に追われる忙しい日々を送りながらも朝から頑張る人々を応援する”交通広告が掲出されるとのことなので、都内で電車を利用する方は是非こちらもチェックしてみてほしい。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる