Ryohu、羊文学など『DIGLE SOUND』プレイリスト全40曲更新|国内アーティスト

News
DIGLE MAGAZINE編集部とセレクターのリコメンド楽曲を集めたウィークリープレイリスト『DIGLE SOUND』。今回はRyohu「One Way feat. YONCE」や、羊文学「OOPARTS」など今週の注目曲をコメント付きでご紹介。

DIGLE MAGAZINE編集部とセレクターのリコメンド楽曲を集めたプレイリスト『DIGLE SOUND』。プレイリストでは、新気鋭アーティストから言わずと知れたトップアーティストまで、国内外のさまざまな最新曲を厳選してお届け中!毎週月曜日に国内アーティスト、第二週&第四週の金曜日に国外アーティストの楽曲を更新しています。

リリースされたばかりの“今聴くべき曲”を『DIGLE SOUND』でチェックしてくださいね!

今週のDIGLE SOUND注目曲

Ryohu「One Way feat. YONCE」

インタビュイー画像

Etoo:

ヒップホップクルー・KANDYTOWNのRyohuが5ヶ月連続リリースの最初の相手として迎えたのはSuchmosのYONCE!コラボして5年経っても相性の良さは健在。マストチェック

羊文学「OOPARTS」

インタビュイー画像

Mao:

ニューアルバムより新曲を先行配信リリース。初めてシンセを取り入れ、優しくも力強い楽曲に仕上がっている。羊文学らしさも残しながら新しさも兼ね備え、スケールアップした本曲は必聴! 

YUTO, FiJA「Dig n Feel」

インタビュイー画像

Asahi :

DJ/プロデューサーのYUTOとSSWのFiJAがコラボした一曲。UK Garageをベースとしたリズムと甘いサウンドが心地よくミックスされたダンサブルな楽曲となっています。

Age Factory「First day song」

インタビュイー画像

Ishimaru:

映画『今はちょっと、ついてないだけ』主題歌としてAge Factoryが初めて楽曲を書き下ろし。初の試みで歩みを進めながらも、透き通った音像は1st ALも彷彿とさせる。回帰と進化を繰り返す今のAgeを象徴する1曲。

公募DIGGERセレクトコメント

ネガティブな経験は笑えている今日の為に必要だったと歌い、今つらい人の背中にそっと手を置いてくれる大好きな曲です(by @arkngsky) 
ただの爽快感溢れるアッパーチューンではない!四季の音が散りばめられ、じっくり聴くと新しい発見が出来る面白い一曲です。
記憶の中で切ない想い出を歩く歌詞ですが、最後には私は私でいたいから。と前向きな気持にさせてくれます😌(@ei_chin)

新曲ディグる!おすすめの最新曲を募集中

DIGLE MAGAZINE 公式Twitter/Instagram(STORY)にて、みなさんのおすすめの最新曲を募集中!応募いただいた楽曲の中から、編集部がピックアップした楽曲をプレイリストに掲載にしています。応募方法はアカウントの投稿をチェック!

サブミット募集中

DIGLE MAGAZINEではプレイリスト掲載曲を公募(サブミット)中。アーティストの方のご応募お待ちしております!

DIGLE MAGAZINE編集部おすすめ曲プレイリスト『DIGLE SOUND (Weekly)』

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる