砂布°、濱野夏椰(Gateballers)プロデュースのアルバム『Blue』を5月にリリース!新曲「スイミー」が先行配信

News

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

伊織によるソロプロジェクト砂布°(サプ)が新アルバム『Blue』を5月11日(水)にリリースすることを発表。収録曲「スイミー」が先行配信開始された。アルバムはGateballersのGt&Vo.濱野夏椰をプロデューサーに迎え、伊豆スタジオでレコーディングされた全10曲入り作品となっている。

伊織によるソロプロジェクト砂布°(サプ)が新アルバム『Blue』を5月11日(水)にリリースすることを発表。収録曲の「スイミー」が先行配信開始された。アルバムはGateballersのGt&Vo.濱野夏椰をプロデューサーに迎え、名だたるミュージシャンたちのクリエイティブを支える伊豆スタジオでレコーディングされた全10曲入り作品となっている。

前表記・SUPとして活動していた時期は、バンド編成でオルタナティブでソリッドなサウンドを掻き鳴らし、特にライブシーンで唯一無二の存在感を纏っていた砂布°。2021年1月からvo伊織によるソロプロジェクトとして新体制で活動を開始し、ノスタルジーや遠い記憶、白昼夢といったキーワードが浮かぶような、独特のリゾート感が漂うサウンドを鳴らし始める。伊織の歌とメロディーは曲を発表するごとに自由度を増し、もはや原型も想像できないほどに進化を遂げている。

先行配信されている「お告げ」と「スイミー」を聴きつつ、アルバムを心待ちにしてほしい。

伊織 本人コメント

初めて意識した芸術作品がレオ・レオニのスイミーだった。

僕も小学生の頃からずっと孤独だったが、子供の頃よく父親に海に連れて行ってもらってた。海の生き物と遊んだ記憶が鮮明に焼き付いていてそれがとても楽しかった。最初の感動は忘れられず、いつかこれを題材に曲をつくらねば!!と、その想いのもとに制作した。

海中はサンゴがニョキニョキ魚はダンシングカニはチョキチョキでまじ楽園だし、歌詞中でも俺が海に恋しちゃってることがバレると思います。アレンジもそんな楽園を表現する様にかなり色々なアイデアが盛り込まれてます。何度いっても新しい発見がある海のように何回聴いても発見のあるみんなのハートをガッチリ掴める仕様になってるとおもいます。

俺が海に恋しちゃってることがバレると思います。アレンジもそんな楽園を表現する様にかなり色々なアイデアが盛り込まれてます。何度いっても新しい発見がある海のように何回聴いても発見のあるみんなのハートをガッチリ掴める仕様になってるとおもいます。

まじで地球で1番ヤバいとこが海です。

RELEASE INFORMATION

『Blue』

2022年5月11日(水)
砂布°
配信リリース

【Tracklist】
1.お告げ
2.love song(platonic ver.)
3.檸檬
4.スイミー ※4月27日(水)先行配信
5.Blue
6.ARASHI
7.狩人
8.あの海
9.約束
10.夏の椰子

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

TAG;

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる