ジャンルを横断する次世代シンガーソングライター・Tina Moon、前作の続編となる新曲「Lucky Guy」を配信!

News

文: DIGLE編集部  編:Mai Kuno 

2021年8月にデビューした新鋭シンガーソングライターTina Moonが、6月にリリースした前作シングル「BARBIE GIRL」の続編となる新曲「Lucky Guy」をリリース。アレンジも前作同様、福岡を拠点に活動するYesterday Once MoreのDJ/プロデューサーShiggeが参加している。

2021年8月にデビューした新鋭シンガーソングライター、Tina Moon(ティナムーン)。2021年12月8日にリリースしたEP『mishmash』から「CHOCOLATe sugar」がアジア9カ国のNew Music Fridayにピックアップされたほか、2022年1月9日放送の『関ジャム 完全燃SHOW』の「プロが選ぶ2021年マイベスト10曲」で音楽プロデューサーYaffleが選ぶ2021年のマイベスト10曲に「Chicken Street」が選ばれるなど、各所で注目を集めている。そんなTina Moonが、6月にリリースした前作シングル「BARBIE GIRL」の続編となる新曲「Lucky Guy」をリリース。アレンジも前作同様、福岡を拠点に活動するYesterday Once MoreのDJ/プロデューサーShiggeが参加している。

「Lucky Guy」artwork

同曲「Lucky Guy」は、うねるベースラインにポリリズムが配置されたダンサブルナンバー。囁くかのようなボーカル、スリリングなストリングスによってリスニングトラックにもなっている前半部分を抜けると、混沌渦巻くボーカルと激しく打ち付けるビートが押し寄せてくるサビへ。前作から引き続き放たれるTina Moonの脅威の多面性がまたこの一曲で詳らかになっている。

なお、Tina Moonは<りんご音楽祭2022>のライブオーディション企画<RINGOOO A GO-GO>を経て9月25日(日)の「そばステージ」への出演も決定している。今後のTina Moonの動向に、より一層注目したい。

RELEASE INFOMATION

『Lucky Guy』

2022年9月14日(水)
Tina Moon
配信リンク
FUKINOTO

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる