Kuro、新EP「翡翠 (hisui)」をリリース!客演にCampanella、OMSB、GOODMOODGOKUが参加

News

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

TAMTAMのボーカリスト/コンポーザーのKuroが、最新EP『翡翠 (hisui)』をリリース。客演には、Campanella、OMSB、GOODMOODGOKUといったラッパーの面々、トラック部分にはKuro自身のトラックに加え、高橋アフィ、Shin Sakiura、ジャズピアニストの壷阪健登らも参加している。

TAMTAMのボーカリストでありコンポーザーでもあるKuroが、最新EP『翡翠 (hisui)』をリリースした。客演には、CampanellaOMSBGOODMOODGOKUといったラッパーの面々、トラック部分には自身のトラックをベースに、高橋アフィShin Sakiuraに加えて、ジャズピアニストの壷阪健登なども参加しており、ジャジーなサウンドも加わった作品なども含めた5曲が収録されたKuroの音楽性の幅広さ・柔軟さを体現したEPとなっている。

Kuro

2019年リリースの『JUST SAYING HI』にて、EVISBEATSやShin Sakiuraなどのトラックメイカー/音楽プロデューサーなどを迎え、TAMTAMのバンドサウンドとは別軸となるヒップホップやソウル、アンビエントなどの要素が織り込まれ、その音楽性の高さから耳はやなリスナーや音楽メディアなどから高い評価を得た彼女。そのリリース後、鎮座DOPENESSやGOODMOODGOKU、3HouseなどHIPHOPシーンで活躍する面々ともソロ、バンド関わらず客演で交流するなど、バンドシーンの枠を超えた活動を行っており、前述の先行トラック「Jaded」ではHIPHOPシーンにも大きく名を連ねるラッパー・OMSBが参加するなど、EPの内容に視線が集まっていた中でのリリースとなる。

さらにリリースと同時に、リードトラックとなる「High feat. Campanella」のMVも公開に。監督は数々のラッパーの映像やグラフィックなども手掛け、最近では礼賛などの映像も手掛けたことで注目を浴びるIK( DIFREAK)が担当。Kuro、Campanellaが登場した実写映像に加えて、デジタルアーティストである彼ならではの表現が重なったMVとなっている。

https://www.youtube.com/watch?v=-Moy_P-NCaQ

そして、今回のEPのリリースパーティーが、10月5日に東京・恵比寿Timeout Cage Tokyoにて開催されることも決定。Kuroのほか、東京とアメリカで活動している二人組ユニットMIRRRORも出演するという。EPが気に入った方は、是非生でのパフォーマンスも目撃してみてほしい。

RELEASE INFORMATION

Kuro EP『翡翠 (hisui)』

2022年9月21日
Kuro
〈Spincoaster〉

【TRACKLIST】
01.High Feat. Campanella
02.Jaded Feat. OMSB
03.Mother
04.(You used to love me like) Water Feat. GOODMOODGOKU
05.Pain

EVENT INFORMATION

Kuro 『翡翠(hisui)』 Release Party

2022年10月5日(水)
恵比寿Timeout Cafe Tokyo
OPEN/START 19:00
前売り 2000円 当日 2500円 学割: 1000円 (別途2ドリンク600円x2)
Kuro、MIRRROR

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる