MISTAKESが新曲「Sad Song」を配信リリース。MVも同時公開

News

文: Yuya Eto 

宮内シンジ(YOUR ROMANCE)、佐藤栄太郎、井上まさや(デリシャスウィートス/ex.わがままカレッジ)からなるMISTAKESが、セカンド・シングル「Sad Song」をMVと共に公開した。 「Sad Song」はドラムの佐藤栄太郎が初めて作詞を手がけ、同バンドの活動初期からライブで披露され...

宮内シンジ(YOUR ROMANCE)、佐藤栄太郎、井上まさや(デリシャスウィートス/ex.わがままカレッジ)からなるMISTAKESが、セカンド・シングル「Sad Song」をMVと共に公開した。

「Sad Song」はドラムの佐藤栄太郎が初めて作詞を手がけ、同バンドの活動初期からライブで披露されていた失恋を歌った楽曲で、ネオソウルと歌謡曲をクロスオーバーしたMISTAKESらしいダンディズムが感じられる曲となっている。

「Sad Song」Music Video

メンバーコメント

宮内シンジ: MISTAKESで一番最初につくった曲(多分)。当時住んでいた門前仲町へ向かう都営大江戸線の終電でサビのメロディーが思い浮かびました。 電車が六本木駅に停まるや否や、一斉に降車していった外国人達の香水の残り香がごちゃ混ぜの車内で、こっそりと携帯に録音したのを覚 えています。作詞は栄太郎さんです。よろしくお願いします。

佐藤栄太郎:前回リリースさせていただいた「時代」は僕らのレパートリーの中で1番歴史の浅い曲、まさに録って出しの新作でしたが、「Sad Song」 はその逆、最初期に作ったとても古い曲でもあります。 まあ皆さんには何の関係も無い話でしたね。自分のせいで失恋したのにウジウジ憂いてるカス男の歌です。ぜひ聴いてみて下さい。

井上まさや:結成当初からのレパートリーがついに音源化されたよ 2本のベースを曲中で使い分けてみたよ “知・り・た・く・ないッ!”なんて言わずに聴いてみて

INFORMATION

MISTAKES「Sad Song」

発売日:2018年2月16日(金)
収録曲: 1. Sad Song

2/16(金) 0.00より順次Spotify、Apple Musicなどによるストリーミング配信、iTunes Store等にて ダウンロード販売開始。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Yuya Eto

DIGLE MAGAZINE編集長。フェスとフクロウが好き。

TAG;

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる