韓国のインディ・ロックバンドSay Sue Me(セイ・スー・ミー)4月に来日公演

News

文: Asahi 

韓国・釡山から世界の注目を集めるインディ・ロック・バンド、Say Sue Meが4月5日(金)TSUTAYA O-nestにて来日公演を開催する事が決定しました。

韓国のインディ・ロックバンドSay Sue Me(セイ・スー・ミー)4月に来日公演決定

韓国・釡山から世界の注目を集めるインディ・ロック・バンド、Say Sue Me4月5日(金)TSUTAYA O-nestにて来日公演を開催する事が決定しました。

Say Sue Meは韓国・釜山の4人組インディ・ロックバンドで60年代のサーフ・サウンドをはじめとする90年代USインディ・ロックのポップセンスが融合したかのようなサウンドが話題となっております。透き通るヴォーカルに、90年代USインディサウンドとタイトなリズム隊の編成で惹きつけていくパフォーマンスは圧巻です。

2019年2月26日に行われた韓国のグラミー賞とも位置づけられる韓国大衆音楽賞(KMA)で彼らは今年のアルバム、曲、アーティスト、最優秀モダンロックアルバム、最優秀モダンロック曲の全5部門にノミネートされ、最優秀モダンロックアルバム、最優秀モダンロック曲の二冠を獲得しました。

すでに日本公演の先行チケットはソールドアウトをしており、一般チケットもソールドアウト必至な状態となっております。
この貴重な機会をお見逃しなく!

LIVE Information

Tugboat Records presents Say Sue Me Live in JAPAN 2019

2019年4月5日(金)
Open 19:00
Start 19:30
Place: TSUTAYA O-NEST

前売り:3,900円(1drink別)
各プレイガイドは2/1より販売

[Buy]:Pコード:142-881/Lコード74339/e+

他、会場O-nestでも販売

詳細はこちら


Say Sue Me Profile

韓国・釜山の4人組インディ・ロックバンド。小学校時代からの幼なじみだったハ・ジェヨン(ベース)とキム・ビョンギュ(ギター)が高校生の時にカン・セミン(ドラム)と出会い、一緒にバンド活動を始める。2012年の冬、南浦洞(ナンポドン)の喫茶店でお茶とビールを飲んでいた彼らの前にチェ・スミ(ヴォーカル)が現れる。3人は彼女の話し声を気に入り、後にSay Sue Meとなる新しいバンドのヴォーカリストとして招き入れることを即決。スミはすぐにソングライターとしての才能も発揮する。2013年にデビュー・アルバム『We’ve Sobered Up』、2014年にはEP『Big Summer Night』を韓国のインディ・レーベル、エレクトリック・ミューズからリリース。
2017年初め、キム・チャンウォンが新ドラマーとして加入。同年、英ロンドンのレーベル、Damnably Recordsと契約し、セルフタイトルの編集盤『Say Sue Me』をUK/ヨーロッパでリリース、初のUKツアーも果たし、BBCラジオで頻繁にオンエアされるなど話題を呼ぶ。2018年にニューシングル「Old Town」をStereogumでプレミアし、Pitchfork、NPR、KEXPでも取り上げられるなど、アメリカでも注目を集める。2018年4月、セカンド・アルバム『Where we were together』をリリース、再びUK/ヨーロッパツアーを行い。同年8月には初来日を果たした。

SpotifyApple Music

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Asahi

世界中の全てのアートを愛しています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる