The Wisely Brothers真舘晴子が選ぶ『2018ベストトラック』Hater、The Sea and Cakeなど

Playlist

文: Asahi 

アーティストが選出した2018年のベストソングをコメントと共にご紹介。今回はThe Wisely BrothersのGt. /Vo. 真舘晴子さんによる『2018ベストトラック』をお届けします。

The Wisely Brothers 真舘晴子セレクト『2018ベストトラック』

インタビュイー画像

真舘晴子セレクトコメント:

スウェーデンのバンドHaterのアルバムは、ネットで視聴してすぐ、どうしてもレコードで聴きたい!と原宿のレコード屋さんまで走った。
ひとに教えてもらった女性の歌手やバンドの音楽をいつもより聴いた気がする2018年。
外国から日本に来日したアーティストとの出会いも多かった!
Billboard Live Tokyoでライヴを見たアメリカのThe Sea and Cakeや、ツアーに出演させてもらった韓国のSay Sue Meも改めて大好きになった。音源で聴いてたバンドをきちんと目の前で見れることって大事だなぁ、日本にきてくれてありがとう!
子ども向けの曲が好きなことは今年の発見のひとつ。大人になってもつい口ずさんでしまうメロディ、ずっと歌えるのがいい。

The Wisely Brothers Profile

真舘晴子 (Gt. /Vo.)、和久利泉 (Ba./Cho)、渡辺朱音(Dr./Cho)

都内世田谷総合高校の軽音楽部にて結成。名付け親は真舘の父である真舘嘉浩(Manhattan Records、music.jpロゴ、夏の庭、装丁するデザイナー)。2014年下北沢のライブハウスを中心に活動開始。2016年7月「シーサイド81」リリース。2016年7月タワレコメン、Apple Music「今週のNEW ARTIST」選出。2017年1月7inchアナログ「メイプルカナダ」リリース。2018年2月1st Full Album「YAK」をリリースし、東名阪でワンマンツアー「YAK YAK TOUR」を開催。

INFORMATION

7inchアナログ『柔らかな』

2018年11月14日(水)リリース
¥1,500+税 
<収録曲>
Side A:柔らかな Side B:グレン(Mom Remix)

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Asahi

世界中の全てのアートを愛しています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる