『ロッキン』DJ陣にやつい、てんぷらDJアゲまさら追加 タイムテーブルも

News

文: DIGLE編集部 

野外音楽フェスティバル『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』の追加出演者とタイムテーブルが発表された。

野外音楽フェスティバル『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』の追加出演者とタイムテーブルが発表された。

8月3日、4日、10日、11日、12日の5日間にわたって開催される『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』。

今回出演が明らかになったのは、各日に出演するDJ陣。8月3日にはDJ’TEKINA//SOMETHING a.k.a ゆよゆっぺ、DJやついいちろう(エレキコミック)、8月4日にはDJライブキッズあるある中の人、魔法少女になり隊(火寺バジル&gari)、8月10日に出演する出口博之、DANGER×DEER(DJ / KSUKE) from コロナナモレモモ(マキシマム ザ ホルモン2号店)、8月11日に出演する柴田隆浩(忘れらんねえよ)、タナシンドローム、DJライブキッズあるある中の人、8月12日に出演するDJ和、てんぷらDJアゲまさ a.k.a. 小野武正(KEYTALK)が出演する。

タイムテーブルではGRASS STAGEの最終出演者を務めるのが、8月3日はSEKAI NO OWARI、8月4日は10-FEET、8月10日はBUMP OF CHICKEN、8月11日はUVERworld、8月12日はDragon Ashになることがわかった。

提供:音楽ニュース:CINRA.NET

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる