evalaによる「音だけの映画」のプレ公演、8月にスパイラルホールで開催

News

文: DIGLE編集部 

『インビジブル・シネマ「Sea, See, She ― まだ見ぬ君へ」プレ公演 ライブパフォーマンス』が、8月4日に東京・表参道のスパイラルホールで上演される。

『インビジブル・シネマ「Sea, See, She ― まだ見ぬ君へ」プレ公演 ライブパフォーマンス』が、8月4日に東京・表参道のスパイラルホールで上演される。

「See by Your Ears(耳で視る)」をコンセプトに活動しているサウンドアーティストのevala。最先端の立体音響システムなどを楽器として使用して、美術館、IMAX用映画サウンド、公共空間など様々なフィールドで「音の可能性」を拡張する試みている。8月29日から上演されるMIKIKOによるELEVENPLAYの新作ダンスパフォーマンス『Nu.』では全編の音楽を手掛けている。

今回の公演では、2020年1月にスパイラルホールでワールドプレミアを予定している『インビジブル・シネマ「Sea, See, She ― まだ見ぬ君へ」』の公開に先駆けてライブパフォーマンスを実施。これまでにevalaが挑んできた実験的なサウンド表現の集大成となる作品が披露されるという。チケットは現在販売中。

Invisible Cinema「Sea, See, She ━ まだ見ぬ君へ」プレ公演 ライブパフォーマンス :: Spiral

evala(See by Your Ears)インビジブル・シネマ「Sea, See, She―まだ見ぬ君へ」スパイラルホール・プレ公演ライブパフォーマンス | Peatix

提供:音楽ニュース:CINRA.NET

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

TAG;

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる