『ヒプノシスマイク』がアニメ化、2020年放送 タイトル決定

News

文: DIGLE編集部 

『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』がテレビアニメ化。『「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」Rhyme Anima』のタイトルで2020年に放送される。

『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』がテレビアニメ化。『「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」Rhyme Anima』のタイトルで2020年に放送される。

2017年に始動した『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』は、キングレコード内レーベル「EVIL LINE RECORDS」が手掛ける音楽原作キャラクターラッププロジェクト。日本のヒップホップシーンで活動するラッパー、トラックメーカーがクリエイターとして参加した楽曲を歌唱するキャラクターは漫画化、アプリゲーム化、舞台化など様々なメディアミックスを展開している。

『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』の新プロジェクトとなるアニメ版の続報は3月を予定している。

提供:音楽ニュース:CINRA.NET

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる