謎の部屋からQuarta330がライブ  『HOMEWORK PROGRAM』第4回が本日配信

News

文: DIGLE編集部 

謎の部屋からプロデューサー/ビートメイカーがライブ配信するプログラム 『HOMEWORK PROGRAM』の第4回にQuarta330が登場。5月1日(金)21時よりライブ配信開始。

5月1日(金)21:00よりYouTube番組『HOMEWORK PROGRAM』第4回のライブ配信が開催されます。

『HOMEWORK PROGRAM』は謎の部屋の中で行われるライブ配信プログラム。課されたホームワークキーワードをアーティストたちがそれぞれ解釈し、ライブを行います。

ゲリラ配信し大きな話題を得た第1回pavilion xool回、国内外からも注目を得た第2回荘子itDos Monos)回、第3回のSUNNOVA出演を経て、4回目の今回はチップチューン・イベントの<Lo-bit Playground>主宰で、ゲーム機のビットサウンドを用いたグライム、ダブ、ダブステップの先駆け的プロデューサー・Quarta330が出演。『ベーグル』をホームワークキーワードにビートライブを展開します。

このプログラムは様々なアーティストが今後も週1の曜日不定期で出演予定です。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる