Seiho深夜限定アンビエント・チャンネル 『DISTINATION 最終目的地』始動

News

文: Kou Ishimaru 

DJ・プロデューサーのSeihoによる、深夜のみ視聴可能なアンビエントミュージック動画チャンネル『DISTINATION 最終目的地』がYoutubeチャンネルにてスタート。

常に最新のミュージックシーンで活躍するDJ・プロデューサーのSeihoによる、深夜のみ視聴可能なアンビエントミュージック動画チャンネル『DISTINATION 最終目的地』がYoutubeチャンネルにてスタート。

『DISTINATION 最終目的地』は、Seihoが得意とするモジュラーシンセサイザーの永続的で精神性の高いサウンドを、3DCGによる心地よいフラクタルさを含んだ映像とともに配信するチャンネル。

遅い時間帯でも眠れずにいる人々の癒しの場となるだけでなく、深夜の作業効率を高めたり、瞑想などの助けになることも期待される。公開動画は1時間弱で、初回配信日は6月2日(火)26時から29時で行われ、以降1週間にわたって毎日26時~29時のみ見ることができ、毎週火曜日に動画が更新される新たな試みとなっている。

INFORMATION

DISTINATION 最終目的地

2020年6月2日(火)から毎日26~29時のみYoutubeチャンネルにて限定出現・公開。その時間帯以外は非公開。

その後毎週火曜日に動画を更新。更新された動画は以降1週間のみ、26時~29時同チャンネルにて視聴可能。

全体のチャンネル公開期間は6/2からの1ヶ月程度を予定。

【メンバー】
■声
Sincere Tanya
■モーショングラフィックス
Anammastra
Doscoi Tanaka(兼映像エディット)
Masaki Miyata
Takuma Nakata
Takayoshi Yamamoto
Yohsuke Chiai

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる