数値化された現代を批評 okkaaaが3rdEPより新曲「CODE」リリース 

News

文: Kou Ishimaru 

20歳のZ世代DIYアーティスト・okkaaaの新曲「CODE」が6月10日(水)より配信スタート。

20歳のZ世代DIYアーティスト・okkaaaが〈Caroline International〉から第1弾リリースとなる新曲「CODE」を6月10日(水)より配信スタートした。

今後リリース予定の3rd EP『ID20』から先行トラックとしてドロップされた「CODE」は、数値化された現代を批評しながら同時代性と現⾏シーンを横断する1曲。⼀度聴いたらその世界観に溺れてしまう中毒性たっぷりの傑作だ。

3rd EP『ID20』では、独⾃の進化を遂げた濃密で⾵通しの良いサウンドと心地よく響くウィスパー・ボイス、混沌とした社会を映し出しながらも本質に向かっていく歌詞、時代の空気をポップスに落とし込むセンスなど、Z世代のインディー・シーンを象徴するアプローチで、オルタナティブR&B、ヒップ・ホップ、サイケデリック・ドリームなど、様々な要素を織り込んでおり、ジャンルを超越し流動的でボーダーレスな芸術性を感じることができる。

okkaaa コメント

これは僕の独⽩。僕⾃⾝が井⼾(ID)の底に潜っていく。ノスタルジックでとても私的だけど、深く潜ってそれをどこまでも普遍化することで新しい場所へ⾏けるかもしれない。この井⼾は深さを知らない。2020の感情が詰まった井⼾。ぜひ深く潜り込んでいってほしい。(okkaaa)

INFORMATION

okkaaa 3rd EP『ID20』

5曲入り 2020年7月8日(水)配信
Produced by okkaaa

1. CODE (作詞:okkaaa 作曲:okkaaa / Illuid Haller) ※先行配信トラック
2. imsodigital(作詞:okkaaa 作曲:Okkaaa / 8Brokeboy)
3. IDO(作詞:okkaaa 作曲:okkaaa / Illuid Haller)
4. Slow Field(作詞:okkaaa 作曲:okkaaa / Young Swisher Beats)
5. (twenty)sailing(作詞:okkaaa 作曲:Okkaaa / 8Brokeboy

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる