大比良瑞希『IN ANY WAY』に七尾旅人、tofubeats、蔦谷好位置がコメント

News

文: DIGLE編集部 

大比良瑞希のニューアルバム『IN ANY WAY』の参加アーティストからコメントが到着した。

大比良瑞希のニューアルバム『IN ANY WAY』の参加アーティストからコメントが到着した。

6月3日にリリースされた大比良瑞希の2ndアルバム『IN ANY WAY』。収録曲“甘い涙”はFM長野6月度のパワープレイに選曲されている。

コメントを寄せたのは、“ムーンライトfeat.七尾旅人”に参加した七尾旅人、“無重力”の作詞・作曲・編曲・プロデュースを手掛けたtofubeats、ドラマ『電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-』の主題歌“からまる feat. 大比良瑞希 / KERENMI”のフィーチャリングボーカルに大比良を選出した蔦谷好位置の3人。

さらに6月5日20:00からBlock FM『shibuya OIRAN warm up Radio』に生出演。6月6日と13日にはFMヨコハマ『Route 847 MARTIN GUITAR Presents MAKOTONE~It’s a beautiful day~』でナビゲーターの斎藤誠とセッション、アルバムのトークを行なう。『IN ANY WAY』の全曲再現配信ライブも現在企画進行中とのこと。

七尾旅人のコメント

こんな素晴らしいソングライターが、僕と歌うための曲を書いてくれたということが純粋に嬉しかったです。名作「TRUE ROMANCE」に続いて届けられた珠玉の12曲。聴き逃してしまってはもったいない。ぜひいろんなシチュエーションで響かせてみて下さい。

tofubeatsのコメント

ある方から音源をいただいて素敵なボーカルの方だな~と思い突然コーラスにお声がけしてから早数年、こうしてフルアルバムに参加できる日が来て光栄です!詞曲を手がける大比良さんの中では少々レアな編成ですが、私tofubeatsが参加した「無重力」も他の楽曲とあわせて是非聞いてみてください。

蔦谷好位置のコメント

「からまる」は彼女の歌声に出会ったからこそ生まれて、互いに新たな一面を引き出しあえた最高の1曲になりました。

提供:音楽ニュース:CINRA.NET

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる