銀杏BOYZが全編スマホ撮影の配信ライブ<スマホライブ2020>開催

News

文: Kou Ishimaru 

銀杏BOYZのオンラインライブ<スマホライブ2020>の生配信が決定。

スペースシャワーが手掛ける有料課金型ライブ配信サービス「LIVEWIRE」にて、銀杏BOYZのオンラインライブ<スマホライブ2020>の生配信が決定。8月12日(水)20:00より配信が開始する。

「LIVEWIRE」は、そのオープニングシリーズ第1弾としてカネコアヤノくるりYogee New WavesSuchmosの公演を既に実施。アーティストそれぞれに趣向を凝らした映像や音にこだわり、アーティストに縁ある場所から配信するなど、LIVEWIREならではのオンラインライブを行っている。

また、銀杏BOYZのほか、詳細発表が待ち遠しいPUNPEE中村佳穂の公演や、8月から9月にかけて実施予定の第2弾ラインナップとしてAwich小山田壮平TENDRETempalayyonigeの出演が発表された。

今回、銀杏BOYZは<スマホライブ2020>と銘打った生配信ライブを開催。今年は6年ぶりのアルバムリリースと全国ワンマンツアー<2020年銀杏BOYZの旅>を予定していた銀杏BOYZが、バンドにとって初の生配信を、全編スマホ撮影で行う。

峯田和伸(銀杏BOYZ)コメント (一部抜粋)

銀杏BOYZにとって配信ライブっていうのは実はありえないことだったの。でもさ、せっかくの機会でしょ。だったらちゃんとした機材を揃えて配信するんじゃなくて、徹底的に画質を悪くして、徹底的に音も悪くして見せたいと。それにはスマホで録るのが一番だなと思って。それでスマホでやることにしたの。

普段皆さんが動画とか写真を観ているようなあの画質ですよ。敷居の低い、あのスマホの感覚で何かを感じてもらえたらいいなと思って。音楽って、最初は俺が作ったとしてもさ、やっぱり誰かが聴いたり観たりしたら、それはお客さんのものになるわけだから。だから、観てくれる人は、勝手に楽しんでもらうのが一番良いよね。勝手に楽しんでもらって、銀杏BOYZとお客さんの間で何か共有できるものが生まれたら最高。俺はそれをやりたくてずっとバンドやってるんだから。だから、スマホでのライブも、家だろうとどこだろうと、好き勝手に自由に楽しんでもらえたらいいなと思っています。

EVENT INFORMATION

銀杏BOYZ スマホライブ2020

<配信日>
2020年8月12日(水) OPEN 19:00 / START 20:00
<チケット>
前売り券: ¥3,000(税込)
当日券: ¥3,500(税込)
<見逃し配信>
公演終了後〜8月18日(火)23:59
<チケット販売期間>
7月15日(水)19:00〜8月18日(火)21:00まで

銀杏BOYZ × LIVEWIRE ダブルネームマスク

ライブ開催を記念して、銀杏BOYZとLIVEWIREのダブルネームマスクの受注販売が決定。

銀杏BOYZ × LIVEWIRE ダブルネームマスク(2枚セット)
販売価格: 1,500円(税込)
受注期間 2020/8/12 19:00~2020/8/18 23:59

※購入サイトは、チケットをご購入頂いた方にご案内いたします。
※商品の発送は9月末以降を予定しております。
※諸般の事情により発送が遅れる場合がございますが何卒ご理解ご了承頂けますようお願い致します。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる