Couple、maco maretsなど『DIGLE SOUND』プレイリスト全35曲更新

News

文: 梶野有希 

DIGLE MAGAZINE編集部のリコメンド楽曲を集めたウィークリープレイリスト『DIGLE SOUND』。Couple「ボーイ・ミーツ・ガール」、maco marets「Forest Song」など今週の注目曲をコメント付きでご紹介。

今週のDIGLE SOUND注目曲

Yaffle, Elia, TRACE7000「À l’envers – TRACE7000 Remix」

インタビュイー画像

Etoo:

アッパーな原曲から一転、ダウンテンポで幽玄な雰囲気に仕上がったRemix。お酒を片手にゆらゆらと気持ちよく揺られていたい一曲。

maco marets「Forest Song」

インタビュイー画像

quno:

PEARL CENTERMimeTiMTがプロデュースする新曲。ドリーミーなサウンドが曲の世界観にも奥行きを持たせている。新しいフィルターで世界を映しているような感覚は今の時代ともリンクする。

Couple「ボーイ・ミーツ・ガール」

インタビュイー画像

黒田:

愛らしいメロディと跳ねるリズム、光を反射して煌めくようなシンセとキュートな声、そして「ボーイ・ミーツ・ガール」というタイトル。何気ない日常をドラマに変えるポップソング。

Chari Chari「Of Mystic Dreams」

インタビュイー画像

Asahi :

井上薫Chari Chari名義で18年ぶりにリリースしたアルバムからの一曲。様々な環境音を取り入れたオーガニックなサウンドとアンビエントなシンセサウンドが心地よい作品となっています。

KEIJU「Bound For Glory」

インタビュイー画像

ひかる:

暑い日にこの曲を聴きながら歩いていると、海辺を散歩しているような気持ちのなれるので最近は聴きまくりです。歌詞も前向きになれて大好きな1曲です。

Cwondo「Neighborhood」

インタビュイー画像

Ishimaru:

‬ ‪No Busesのボーカルによるソロプロジェクト。バンドとは打って変わり、キュートなシンセにポップが宿る。100gecsMURA MASAなどの海外現行アーティストとも共鳴するサウンドだ。

高橋多聞「生活」

インタビュイー画像

Akari:

実家のキッチンに置いてあるラジオから流れてきそうな、どこか懐かしい生活感を漂う一曲。夏のお供にぜひ。

DIGLE MAGAZINE編集部おすすめ曲プレイリスト『DIGLE SOUND (Weekly)』

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

梶野有希

97年生まれ。ライブハウスとインディーズロックが大好きです。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる