K-HIPHOP重要レーベル〈Hi-Lite Records〉〈H1GHR MUSIC〉オンラインライブが9月23日開催

News

文: Kou Ishimaru 

韓国のヒップホップレーベル〈Hi-Lite Records〉と〈H1GHR MUSIC〉が、それぞれライブ配信アプリ「ミクチャ」内で、オンラインライブを9月23日(水)に開催する。

K-HIPHOPを牽引する韓国のヒップホップレーベル〈Hi-Lite Records〉と〈H1GHR MUSIC〉が、ライブ配信アプリ「ミクチャ」内で、オンラインライブを9月23日(水)に開催。〈Hi-Lite Records〉は19時から、〈H1GHR MUSIC〉は21時からライブが行われる。

日本にもヒップホップ文化が根付きつつある昨今、隣国・韓国でも2012年に始まったラッパーサバイバルオーディション番組『SHOW ME THE MONEY』シリーズから人気に火が付き、“韓国版『BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権』”ともいえる『高等ラッパー』から数多の若い才能が輩出されるなど、空前のヒップホップブームが巻き起こっている。

今回、「ミクチャ」でオンラインライブを配信する〈Hi-Lite Records〉と〈H1GHR MUSIC〉は共に、熱気を帯びるK-HIPHOPを牽引するレーベル。2010年に設立された〈Hi-Lite Records〉は、ヒップホップ専門レーベルとしてアンダーグラウンドを中心に評価されており、2015年、当時同レーベルに所属していたラッパーのKeith Apeと日本のラッパー・KOHHらによるコラボ楽曲「It G Ma」はアジアだけでなく、アメリカでも大ブームを巻き起こすなど、世界からも注目を集めるレーベルとなっている。

今回の〈Hi-Lite Records〉のライブでは、レーベルヘッドを長年務め、現在は代表を退いて活動するラッパーのPaloaltoをはじめ、Huckleberry PReddyYunBSwervyJowonuがラインナップ。特にPaloaltoは、これまで『SHOW ME THE MONEY』の審査役をはじめ、韓国大衆音楽賞のヒップホップ部門を受賞したほか、日本の音楽プロデューサー・TeddyLoidとラッパー・SALUとのコラボ楽曲を制作したことなどでも知られており、見どころだ。

〈H1GHR MUSIC〉は、Jay ParkCha Cha Maloneにより2017年に韓国とアメリカ・シアトルを拠点に据えて設立されたインターナショナル・ヒップホップレーベル。今回のライブは、〈H1GHR MUSIC〉初のコンピレーションアルバム『H1GHR : RED TAPE』リリース後、初めてとなり、今年7月に新しくレーベルに加わったTRADE LをはじめpH-1HAONWoodie GochildBIG NaughtyGoldenもライブに参加するということで、より一層の期待ができる。

本公演ではライブのビューイングチケットだけでなく、公式グッズやメンバーサイン入りCDといった特典付きチケットも各種販売中。K-HIPHOPが盛り上がりを見せる中で、シーンでも重要な位置を占める両レーベルの貴重なライブを、ぜひお見逃しなく。

EVENT INFORMATION

2020 MCON K-HIPHOP Live concert – Meet me in your room – #Hi-Lite Records

[日時]
9月23日(水) 19:00開始

[参加アーティスト一覧]
Paloalto(パロアルト)
Huckleberry P(ハックルベリーP)
Reddy(レディ)
YunB(ユンビ)
Swervy(スワーヴィー)
Jowonu(チョ・ウォヌ)

2020 MCON K-HIPHOP Live concert – Meet me in your room – #H1GHR MUSIC

[日時]
9月23日(水) 21:00開始

[参加アーティスト一覧]
pH-1(ピーエイチワン)
HAON(ハオン)
Woodie Gochild(ウーディー・ゴーチャイルド)
BIG Naughty(ビッグ・ノーティ/ソ・ドンヒョン)
Golden(ゴールデン)
TRADE L(トレード・エル)

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる