Robert Glasper、Shygirlなど『DIGLE SOUND』プレイリスト全40曲更新|国外アーティスト

Playlist
DIGLE MAGAZINE編集部とセレクターのリコメンド楽曲を集めたウィークリープレイリスト『DIGLE SOUND』。今回は国外アーティストの最新曲を更新!Robert Glasper 「Therapy pt. 2 [Feat. Mac Miller]」、Shygirl 「Firefly」など今週の注目曲をコメント付きでご紹介。

DIGLE MAGAZINE編集部とセレクターのリコメンド楽曲を集めたプレイリスト『DIGLE SOUND』。プレイリストでは、新気鋭アーティストから言わずと知れたトップアーティストまで、国内外のさまざまな最新曲を厳選してお届け中!毎週月曜日に国内アーティスト、第二週&第四週の金曜日に国外アーティストの楽曲を更新しています。

リリースされたばかりの“今聴くべき曲”を『DIGLE SOUND』でチェックしてくださいね!

今週のDIGLE SOUND注目曲

竹田ダニエルセレクト楽曲

★Robert Glasper 「Therapy pt. 2 [Feat. Mac Miller]」
L’Impératrice 「Everything Eventually Ends」
Tank and The Bangas 「Outside」
Kiefer 「Keep Moving」
Julia Wu 「late night cruising」
thuy 「girls like me don’t cry」
Angèle 「Amour, Haine & Danger」
Kali Uchis 「La Única – Sprite Limelight」

インタビュイー画像

コメント:

BJ the Chicago Kid, Emily King, Estelle, India Arie, Bilal & Alex Isley, PJ Morton, Luke James等豪華ゲストを迎えたBlack Radio III: Supreme Editionの先行シングルとしてリリースされたMac Millerとのコラボ曲。約1時間でボーカルを入れて帰ってきたそうで、即興で作られたエネルギーと流動性が感じられる。

Robert Glasper 「Therapy pt. 2 [Feat. Mac Miller]」

Lisaセレクト楽曲

Pretty Sick 「Heaven」
★L’objectif 「The Dance You Sell」
Wunderhorse 「Girl Behind The Glass」
NewDad 「ILY2」
Daphni 「Cherry」
Sorry 「Closer」
Oh Wonder 「Fuck It I Love You」
Anxious 「Sunsign」
Maxwell Young 「Did You Have To Grow?」

インタビュイー画像

コメント:

リーズ出身の4人組ロックバンドL‘objectif が新曲「The Dance You Sell」をリリース。キャッチーで疾走感のあるギターロックがかっこいい1曲となっているが、R&Bやファンク、ヒップホップなども融合させ全く色の違う幅広い楽曲が魅力のバンド。次何を魅せてくれるか想像もつかない。今後のポストパンク、ギターポップを盛り上げる新星であることは間違いない。

L’objectif 「The Dance You Sell」

Akariセレクト楽曲

THE TOYS 「 งูงู้ (SNAKE)」
YANIN X CASINOTONE 「กลับคำกลับจำ」
cott (콧) 「OH MESS」
Say Sue Me 「Season of the Shark」
Crush「 Rush Hour (Feat. j-hope of BTS)」
wave to earth 「dried flower」
Dynamicduo 「She Gonna Stop (Feat. Leellamarz) (Prod. TOIL)」
★Sunwoojunga,SUMIN「black coffee(feat. Woo)」

インタビュイー画像

コメント:

韓国の実力派シンガー、ソヌ・ジョンアが多様なアーティストとコラボして作り上げたアルバム『Studio X{1.Phase}』。「Studio X」という名の実験室で、ソヌ・ジョンアのこれまでの姿と様々なアーティストの才能とを混ぜ合わせ、そこから生じる化学反応を楽しむことができるアルバムだ。そんな興味深い作品の1曲目「black coffee」。ジャズとラップの絶妙なコンビネーションが心地よい。

Sunwoojunga,SUMIN「black coffee(feat. Woo)」

takashiセレクト楽曲

Ray Laurél 「HUNTER SCHAFER」
Monét Ngo 「Lonestar」
LUCI 「Am I Good?」
Jean Dawson 「SICK OF IT*」
Couch Prints「Waterfall」
Gabriels 「Taboo」
Tapir! 「Swallow」
Heydays 「Spatchcock」

インタビュイー画像

コメント:

ロンドンのSSW/プロデューサーでクィアのRay LaurélがリリースしたデビューEP『MANIC PIXIE DREAM BOY』からの1曲。「HUNTER SCHAFER」はドラマ「Euphoria」の登場人物”Jules”に捧げ、役者の名前をそのまま取った楽曲。Jai Paulを尊敬し、Bon IverとJoni Mitchellの作曲性に衝撃を受けたというRayの作り上げる音楽は、革新的でありながらもポップに仕上がっている。今年最大の衝撃的で途轍もない新人。

Ray Laurél 「HUNTER SCHAFER」

DIGLE MAGAZINE編集部 Maoセレクト楽曲

Mount Kimbie 「f1 racer」
COUCOU CHLOE 「FREEZE – 8RUKI, BRODINSKI, MODULAW REMIX」
Puma Blue 「Hounds」
LCD Soundsystem 「new body rhumba (from the film White Noise)」
★Shygirl 「Firefly」
TSHA 「OnlyL」
Call Super 「Swallow Me」
Honey Dijon 「Love Is A State Of Mind (feat. Ramona Renea)」

インタビュイー画像

コメント:

ロンドンを拠点に活動するラッパー、DJ、そしてレコレクティブ「NUXX」の共同設立者であるポップスター、Shygirlが待望のデビュー・アルバム『Nymph』をリリース。Arca、Sega Bodega、Mura Masaなどの親しい仲間と共に制作され本作はクラブサウンドがきらびやかなコラージュを創り出し、それぞれの要素がとても独自性を放っている。その中より一度聴いたら癖になるポップなメロディーラインが特徴的な「Firefly」を選曲。

Shygirl 「Firefly」

新曲ディグる!おすすめの最新曲を募集中

DIGLE MAGAZINE 公式Twitter/Instagram(STORY)にて、みなさんのおすすめの最新曲を募集中!応募いただいた楽曲の中から、編集部がピックアップした楽曲をプレイリストに掲載にしています。応募方法はアカウントの投稿をチェック!

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

vcr

音楽はお酒のおつまみ。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる